わたしの図書館

靴を探して西へ東へ。痛くない靴、足に合った靴。当たり前のものが簡単に手に入らない奮闘記です。専門家ではなくただの一般カスタマーなので、考えをまとめるために書いています。パーソナルカラー、骨格診断プロ診断済み(ウィンターストレート)。関西圏の大人遠足継続中。書写指導者。

カテゴリ:◆おでかけ

【これまでのあらすじ】醍醐寺に花見に来て上醍醐に上り、やっと着いたと思ったら!着いた……よね?? 上醍醐に入っても「それっぽい」建物は見あたらず、下りが少しあってまた【参道】の案内になり、上り!! あー!!! なんで!? わたしは高野山みたいに、上りきったら ...

【前編のあらすじ】花見に来たはずが、上醍醐へ上ることにしました。醍醐寺開創の地です。入山料600円、醍醐寺の拝観券を持っていると500円になります。 スタート! 丁石(ちょうせき・ちょういし)カウントしちゃうよね。マスクはしない、したら死ぬ。不動の滝に到着。汗を ...

今年の桜は、京都へ行ってきました。スケジュールを調整して、3/30(火)出発です。行き先は、醍醐寺。 京都市営地下鉄東西線 醍醐寺駅が最寄り。地上に出ると係の方がいて、醍醐寺までの地域ローカルバスを案内してくれます。徒歩でも10分程度なので歩きで行ったんですが、 ...

「あれ? 前も八幡市に行ってなかったっけ?」と気がつかれた方、常連ですね、ありがとうございます。遠出を制限され1年、しかしやってられっかい。ひとりで出かけることはやめません。駅からすぐのところにある、山と滝を楽しみに行ってきました。八幡市といえばもうすぐ桜 ...

昨年は万博に梅を見に行ったのですが、 チーズケーキの方が多いやん。今年は大阪城公園の梅林に行きました。2013年に行った以来なので、久しぶり!●電通と読売テレビの指定管理者業は、観光しか見ていないJR大阪城公園駅からスロープができていました。てっきり歩行者配慮と ...

今年のバレンタインフェア、なんともしょぼくれています。海外から入ってくる数が減り、什器の中身も寂しく、会場も空間広めな上、梅田に出勤している人がそもそも減っているから夜だとオフィス帰りの人も少ないです。今年は義理チョコもないしねー。うめはんに限っては、日 ...

ぼけっとしてたら、会期終了が12/1(火)だった! 国立民族学博物館初代館長梅棹先生の記念企画展です。常設展示の奥で開催されているので、常設入場料で閲覧できます。ところでエキスポシティにも、鬼滅映画上映シネマがあります。 園児っぽい女の子がしのぶさんのコスプレセ ...

6月に入って梅田も人が戻りだしたなーと感じます。少ないけれど、それはインバウンドがいないため、もともとの日本人の数でもある。じゃあ前のように梅田歩きが楽しいかというと、逆でした。つまんないです。百貨店は出入り口が限定され、消毒係員がいます。ここを通ってあそ ...

三連休、仕事と梅まつりと掃除でした。花粉に負けずお出かけしましたよ。 万博公園の梅まつり、2/15(土)の初日に出かけてすでに一部の梅は見ごろでとてもよかったです。そしたら友達も行きたいということで、よっしゃ案内はまかせてやと、再訪。梅林全体が見ごろになってい ...

今年の初買いは、高島屋オンラインのお香福袋でした。が、発送が休み明けだったため、届くまでの間にコーナンで洗車ブラシを買ったのがリアルな初買いに。※正しい意味の初買いは、1月2日の買い物です色気がないわ! もっと華のあるものを! ではないけれど、いいタイミン ...

年末は、恒例の友達とクリスマスカード交換会です。カードには来年の目標を書いています。その答え合わせをするんですが、お店は同じ所には行かない。つまり行きつけの店には行かないと決めています。不思議と毎年、行ったことがない、この店に行きたい!というお店が出てき ...

「LINKS梅田」と書いていますが、正式名称は「LINKS UMEDA(リンクスウメダ)」ヨドバシカメラの複合ビル「ヨドバシ梅田タワー」に、11月にオープンした商業施設です。一部店舗が未だ工事中。工事中店舗が入り交じってのオープンなんて、アリ?こんな施設これまでなかったと ...

昨年に続き今年も秋にトレンチコートを着ることなく、12月を迎えることになりました。 着ているのは、3月から5月の連休にかけての微妙に肌寒い季節だけ。 こんなことなら秋冬色の強いカーキではなく、もっと明るい春色のトレンチコートを買っておけば良かったな。 もう買うつ ...

革のエイジングを愛でるという男性、多いですね。靴磨きクラスタの投稿を見ていると、『めんどくさそ……』というのが最初に浮かぶほど、わたしは真面目にお手入れしてないです。それどころちゃうねん、こっちは。そんなものぐさでも、愛用している革の小銭入れがえらくいい ...

堂島浜ってどこかというと、梅田から四ツ橋筋を南下、堂島川沿いです。カテゴリはざっくり「梅田」にしました。クリックすると拡大します。© OpenStreetMap contributors堂島川まで行かず、ジュンク堂の角を曲がる方が行きやすいです。地図でも新ダイビルの周りがグルッと緑 ...

↑このページのトップヘ