ルフィング hinata再訪です。
2014年に10回コースを終了して以来のメンテナンスに行ってきました。
(ロルフィングを含めた体の変化についてはこちらにまとめています

きっかけは勉強会の受講写真で、机に向かう自分の姿勢が気になっていたんです。
なんか、上半身に鉄板が入ってるみたい。
しゃきーんと上半身が伸びているのですが、姿勢が良いというよりも緊張感を感じさせる。

別件で朝起きたとき腰が痛くなり、7月から寝る前の大腰筋ストレッチを続けています。

■寝起きに腰が痛い!?それは寝るときの◯◯が原因なんです。
http://www.stretchnavi.com/interview/bui/youtuu/column-maejima20141114

座りっぱの姿勢が長いからこのストレッチは最初劇的に痛みが取れました。
もう眠いねーんとサボって寝ちゃうと、翌朝後悔する。
これをやってから痛みが残るようになった部位が腰椎ではなくもう少し上の胸椎背中側に。
面で痛い。
朝起きたとき布団の中が一番痛く、動き出すと解消します。

腰ではなく背中という方が正確な部位が痛くて、エゴスキューやってもスッキリしないし、2014年夏以来整体もなんにもしてないから、たまり溜まったものをメンテナンスしようと決めました。

久しぶりのロルフィング、玄関にイスがセットされてて有り難い!
気になるところは左膝の痛み、左足付け根の痛み(この二つは8月半ばから)、左肩胛骨の痛みって左ばっかしか!!
あとは、右手人差し指第2関節の腫れはロルフィングでどうにかなると思わないけれど、間違いなく右腕は影響受けているはず。

●体は覚えている


体の感覚を感じることからスタートです。
左が重たい。それに対して右はなにも感じない。
歩行をして、写真を撮ってからいざベッドへ。

おへそ周りがめっちゃ固くなっていました。あだだだだ。
この夏の暑さで、普段は飲まない冷たいものを飲んだ影響かと。
それと夜も寝ているあいだに寝返りとか、体の疲れが取れていない様子。
睡眠時間はよく寝ているんだけれど、確かに頭は寝てても体が固まってる感あります。

やってもらっているうちにお腹の消化が始まり、右半身に取りかかったとき、もー腕がね。
「2本の骨の間(橈骨と尺骨)が、詰まっていて辛そうでした」
なんか詰まってる感あったわ。

改めて歩行してみると、腕が!! 腕が太股に当たる。
最初の歩行時は腕が全く太股に当たっていなかったのに、あとだと太股にスッスッと当たるんです。
やはり、上半身に鉄板が入ってがちがちになっていたのか…
腕の力が抜けて、ゆるっとなった。手もすごく温かい。
最初の歩行時、加藤先生は腕が振れていなかった状態に指摘をしなかったです。あくまで自分で感じることを主とされている姿勢は徹底していて、そうだ10回コースもそうだったなと忘れていたことを思い出しました。

詳しい先生とのやりとりや感想はサロンブログにUPされているので、興味のある方はご覧下さい。
http://hi-na-ta.com/blog/rolfing-29/

Iさんというのがわたしの感想で、下部に「→→→ 次、まとめ記事です」とあるんですよ。
なにかな? とクリックしたら加藤先生がまとめられていて、おお! なんかお得感!!

お陰様で翌日から背中が痛いのは解消し、腕は「こんなに後ろに回るものなのか」というくらい軽々。前から見えないくらいで、可動域が全然違います。
そうなると、これまで日常でなにも感じなかったところに違和感が出るようになりました。

●体、進化中


感想に“マウスとキーボードの位置云々”と書いていますが、ロルフィングメンテナンス後いままでのPCデスクの高さが腕が上がりすぎて辛く感じ、99年1月に初めてのパソコンを買ったときからずっと使っていたデスクの高さを6センチ下げたのです。
下がると椅子から立つときの感覚も違うため、何度か天板に太股をがすっと当ててしまったのですが、慣れてきました。
こんなに長い間馴染んでいた高さに違和感を感じるようになるなんてね。しかも、10回コースのロルフィングではなんとも感じていなかったのに、おもしろいです。
ディスプレイ周りに置いていた書類の位置も変えました。

過去にブログにまとめた内容を読み返していて、そうだ口呼吸も改善されている! とか、痛かった箇所がなくなっているとか、“良くなっていること”に自分が気がついていなかったです。
ロルフィング後の2年間は別に運動したりなにか意識して取り組んでいることはありません。
それでも体がちゃんと覚えていて、そして変化し続けるものなんだなということがわかってよかったです。
20代30代のOL時代よりも年を重ねていますが、間違いなくいまの方が健康と言えます。
当時のわたしはこの先ずっと不健康なままで、腰痛も頭痛も口内炎もヘルペスもアレルギーも改善されないんだと絶望していたんですけどね。
絶望しつつも諦めないしぶとさ。心の方がパワフルだなと感じます。