わたしの図書館

感想文、体験記を書くのが大好き。 ミクシの日記の一部を、お化粧直ししてこちらに転載中。 くもん書写、旅行記、靴、健康、おしゃれなど。

タグ:ルクアイーレ

台風横断中。さすがの大阪でもこの度は回避できない模様。日曜は大人しく過ごすことにし、土曜日に出かけたついでにルクアイーレに15日(金)オープンしたてのユニクロ+GUを覗いてきました。イーレオープン当初から見ていますが、これほど人が入ったフロアを初めて見たわ。 ...

6/29付けのプレスにも出ていますし、大阪駅から地下へグランフロント方面へ歩くと、閉鎖中のルクアイーレ地下一階にでかでか「ユニクロGU9/15(金)オープン」とパネルが出ています。 http://www.westjr.co.jp/press/article/2017/06/page_10702.htmlもともと地下一階は伊勢 ...

リニューアルしたルクアイーレの2階、何度か足を運んでいます。オープンしたシロ(フロアマップ↑23番)は面積がでかいので、2階に入るとほのか~に良い香りがします。来年の福袋商戦が怖い。 お客さんモリモリいました。壁(5番)はアットコスメストアの工事中エリア。 本日 ...

ルクアを通りかかったら3月オープンのお店POPがあり、3/24(金)アットコスメストアが進出、梅田初です。シロは福袋戦線でやたら有名です。 しかしもっと重要なお店が!! http://lucua.jp/about/pdf/170126.pdf (1)LUCUA 1100  2階 アットコスメストア:3月24日(金 ...

久々にルクアイーレをパトロールに行きました。 特段代わり映えしないなと思って最後に靴フロアに行ったら、もーここの靴フロアってほんと変動激しいな。 2015年4月オープン時から半年足らず、秋に売り場を刷新し、そしていまも売り場に動きがあります。 ケンネルアンドシュ ...

ルクアイーレはわたしが知る百貨店・ファッションビルの中でも特異な形態です。 どういうわけかシューケア・レザーケアのショップが4店舗もある。 【地下1階】レディース靴フロア  イセタン シューズ&バッグス カスタマイズ& ソリューション内 レザーケア小物販売と靴修理 ...

ケンネル&シュメンガーの試着後(地下一階日記)に、ごんごんフロアを上がり「梅田 蔦屋書店」に立ち寄ってきました。 オープン前の雑感との違いは?店内撮影禁止なので、イメージ画像NYやロンドンの書店を彷彿とする、照明の暗さ。 たっぷりあるソファーと読書スペース。 ...

お茶会なのでレポートは書かないのですが、NAZ(ナツ)CAFEお陰様でとても楽しかったです!!皆さまいろんなネタをお持ちで、わたしが一方的に話すだけではないのですよ。そして、わたしの足のおさわりと靴の試着など、個室の良さ炸裂。これはわたしのこだわりなのですが、WSも ...

いまごろですが、ほんの短い間ルクアイーレに限定出店していた麻生さんの売り場、ここでしたレポート。 直前告知日記はこちら。 5/5~7の期間中、わたしは6日に足を運んでいます。 FBページに「サマンサタバサ前だって」というタレコミをもらい、ふむふむあの辺だなと地下1階 ...

ブログにはショッピング同行の日記を、たぶんこれいっこしかあげていないと思います。・メガネのショッピング同行ミクシにはいろいろUPしているのですが、再編集が手間でたまる一方です。今回イレギュラーな経緯で靴の買い物同行をすることになったので、まとめます。なぜそ ...

わおびっくりした!! FBに5/1に告知があがりました。昨年秋横浜そごうのクリエイターズフェアでいちばんたくさんお話しをさせてもらった麻生さん(参考日記)が、連休中ルクアイーレで靴の展示受注会をされます。 むっちゃ急! ようこそようこそ〜 フロアはもちろん地下1階 ...

これまで靴も含めたルクアイーレの日記は、タグ「ルクアイーレ」で見ると10個越え。わたしはまるでルクアイーレが嫌いなようですがそんなことはなく!! むしろ百貨店が大好きです。 イーレは百貨店じゃないけれど、どうしても拭いきれない百貨店残滓があり、よくもわるくも ...

オープン当初のルクアイーレについて日記をいくつか書いていますが、まだ書きます。靴も含めたルクアイーレについて書いたこれまでの日記は、タグ「ルクアイーレ」で読めます。今回は地下一階のフロア全体について感想を書いたこの日記の続きにあたります。平日の夜、お友達 ...

ルクアイーレ、最初にがっかりしたのは相変わらず真ん中のエスカレーターの照明が薄暗い!! 驚きました、これ、わたしは震災の節電だと思っていたんですが、まさかのデフォルトの明るさなんですね。 エスカレーター周りの照明器具配置をよくよく観察してみてわかった。 これ ...

こっからは、フロア全体の感想です。 売り場の感想は、前回までにあります。地下一階をぐるっと回ってみて、三越伊勢丹時代のブランドがカムバックしていることと、伊勢丹オリジナルの「ナンバートゥエンティワン」を確認しました。 特に「ナンバートゥエンティワン」は、三 ...

↑このページのトップヘ