わたしの図書館

感想文、体験記を書くのが大好き。 ミクシの日記の一部を、お化粧直ししてこちらに転載中。 くもん書写、旅行記、靴、健康、おしゃれなど。

カテゴリ:神戸・芦屋・三田・宝塚など

最後のトンネルを出ると、景色がずいぶん変わります。影が線路みたい。ゼブラのフェンスがとっても廃線跡。荒々しい急流の武庫川が、穏やかに。武田尾側は宝塚市です。 歩道の植樹も手入れされていて、紅葉が綺麗でした。あっ列車が橋を通過するー!! シャッターチャンスと ...

遠足のお昼担当は友達で、おやつはわたしです。 今回のおやつはまるしげセット、えびせんと呼吸チョコ。 塩味とチョコは必ず準備します。 呼吸チョコはまるしげの目玉商品で、 https://www.marushige.co.jp/category/1/ 一種類しかなかった時代を思うと展開も増え、容量も細 ...

日陰はちょっと寒く感じる。秋の遠足らしい景色。だんだん風が強くなり、足元から吹き上がる風で落ち葉が上に上に舞い散って綺麗でした。着きました、見所である「第2武庫川橋梁」鉄橋です。 あ、橋の名称やトンネルの名称はいちいち看板なんてありません。廃線だもの。鉄橋 ...

異世界へようこそ。トンネル内は暗くてマジ怖いです。 一歩入ると背中からの明かりはすぐになくなります。背後からのバックアップなし、前に広がるのは闇。 あ、ヤバいこれけっこう怖い。人間は本能的に闇を恐れるといいますが、わたしにも本能があったのか。 寝るときは真っ ...

着いたどー!  これもう廃線ルートなんです。 えっどこが廃線なの? と足元をよく見ると、枕木や!!  敷設されていた線路はもちろんありませんが、枕木やバラスト(線路に敷き詰められている石のこと)もそのまんま。 1986年に廃線になったので、こうやって枕木が埋もれ ...

JR生瀬駅、着いたよー。 ハイキング客でホームはなかなかの人混み。駅から出るとトンネル手前の簡易トイレしかないとわかっているので、改札内のトイレを拝借しました。 武田尾廃線敷ハイキングは事前に調べたところ(こちらで予習しました http://harada-kodomo-clinic.co ...

今年最後の大人の遠足レポートです。行き先は武田尾廃線敷。 兵庫県宝塚市と西宮市にまたがる旧国鉄の廃線ハイキングです。 もともと2016年に行く予定でしたが、ハイキングルートとして整備されている最中だったのです。 つまりそれまでは勝手に廃線跡をザクザク歩いていたと ...

今年のホワイトデーに大丸梅田店、夏には関東でも期間限定出店していた「Taichiro Morinaga(タイチロウモリナガ)」(過去ログ)11/22(水)に大丸神戸店地下一階に常設店がオープンします。あー!! いいなあ!!おいしいもの好きのマダムに即メールした。■Taichiro Mori ...

9月です。カレンダーをちゃんとめくれましたよ。書道教室ではコンクール出展とは別に、独自で作品展をされているところが多いです。公文書写内でも随時成果発表会が行われています。今回は26教室合同の成果発表会、お世話になっている指導者の方が主催されているので、見に行 ...

神戸に住んでいた友達に教えてもらったお蕎麦屋さんです。JR三ノ宮駅高架下、元町よりの二階でちょっと隠れ家っぽい。http://kareota.com/archives/3709 こちらの方が一階の様子からわかりやすくまとめています。 名物カレーそばは現在850円です。 そしてわたしは何度も行っ ...

秋の食欲スペシャルまだ続きます。カシューナッツが大好きです。アーモンドよりもピーナッツよりもカシューナッツ。 (素焼きカシューナッツについては、過去ログ「豆福」)阪神百貨店でタイトスカートハンティングをしたのですがピンと来るものがなく、もうええわと地下食 ...

三田のキビトパン(過去ログ)のはなしを先輩先生(書写)にしたところ、「宝塚南口のノノンっていうパン屋さんもおいしいよ!」 先生はおいしいもののために生きていると断言するほど、おいしいものに詳しい。この日わたしが持っていたエシレの紙袋にも反応されています。 ...

BALLY編でアウトレットに触れていますが、いったのは三田のプレミアムアウトレット。他のスポーツブランド、靴を扱っているお店にもすべて足を運んでいます。現地に行くとよくわかりますが、NIKEやPUMA、アディダスに並んでいるシューズは実に雑魚いです。 シューズから溢れ ...

通常ショッピング同行は梅田(大阪)ですが、今回はイレギュラーで神戸元町です。三宮ではなく元町というのがポイント。お子さんがいるため時間をかけることができないから、入念に下見しました。ご希望はいま流行りのスポーツサンダルです。さらにこちらから、お子さんとの ...

↑このページのトップヘ