わたしの図書館

感想文、体験記を書くのが大好き。 mixiの日記の一部をお化粧直しして再編集。 くもん書写、旅行記、靴、健康、おしゃれなど。

カテゴリ:◆おでかけ

次の目的地は福山市、ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)。           草戸千軒……読めない。 「くさどせんげん」という、いまは失われた中世集落。 http://www.mars.dti.ne.jp/~suzuki-y/index.html 千軒とは、いかにも大きな集落を思わせる地名 ...

実はまだ第1展示室です。これはヤバい、時間が足りない。でも楽しい。金カム金カム!! アイヌの履き物、鮭の皮でできています。 ゴールデンカムイの13巻に登場していて、 「大人の一足を作るのに鮭四匹の皮が必要だ」 「秋に作って大切に履いてもひと冬しかもたない」 「油 ...

日本人にとっての履き物(草履、草鞋、下駄)って、用途に合わせて可変していくのが当たり前。 仕事の数ほど履き物を拵えた、それができたのは前緒(鼻緒)があったからです。そして「編んだ履き物」だから。 雪国の装備、履いているのは藁沓(わらぐつ)、深沓(ふかぐつ)とい ...

松永はきもの資料館、やっと第1展示室です。8つある展示室のうち、第1と第2がはきもの展示。 そして企画展用の第8展示室は「粋な履き物の美」という履き物企画展で、ラッキー。(2018年9月) 第1展示室は縄文人のあしあとからスタート、そして草履と草鞋の違い、説明できま ...

9月のことですが、広島の博物館を二軒はしごしました。ずっと行きたいと思っていた松永はきもの資料館と、ふくやま草戸千軒ミュージアムです。松永はきもの資料館が2013年に閉館したとき、ぐあああああ!!!!!! っと涙したので、2015年に再オープンして歓喜でした。とは ...

9月の三連休、大阪は暑く梅田は人が多かった。お茶会、ご参加ありがとうございました(^-^)お陰様でとても楽しかったです!楽しい時間が過ぎるのは、早いなあ。------------秋なのでおいしいものネタを。チーズタルトってブームだったんですかね。 大阪ではPABLO(パブロhttps: ...

石けんがきれた!海外旅行のおみやげなどで在庫が潤っていた石けんが、とうとうなくなりました。久しぶりに石けんを自力購入しなくてはならない。そのタイミングで、通り掛かりにすごく良い香りがして(アロマ屋さんかな?)と入ったら、なんと石鹸と入浴剤の香りだった大阪 ...

博多にもお店ができたので、UPします。ルクアイーレ2階のフレグランスコーナーでディプティックをちらっとチェックしたとき、隣に新しいお店ができていて、とてもきれいなディスプレイだからなにかいなと足を止めたら、■The Perfume Oil Factory https://perfumeoil.co.jp/ ...

現在改装でお休み中の、6/1(金)にリニューアルオープンする阪神梅田本店。オープンガイドブック(冊子版)が届いているので、ペラペラチェックしていました。 https://www.hanshin-dept.jp/dept/renewal/?from=2 同じものはWEBにデジタルパンフとして上がっています。 ざっ ...

3時からのティーセミナーの様子は、リントンズブログに上がっています。 http://ringtonstea.blog.fc2.com/blog-entry-2200.html セミナーは無料、WEBで事前申込制でした。開始5分で満席になったそうです。よく予約できたな……前回のワールド・ティー・フェスティバル続きで ...

18日(金)うめだ阪急のワールド・ティー・フェスティバル2018に行ってきました。まじめに予習せず行ったんですが、もしかして去年よりも規模が大きくなってる?? 会場が三つにわかれていたんです。 祝祭広場が世界のティースタイル、アートステージがアジアのお茶、阪急梅 ...

ロンドンティールーム実店舗には、ポイントサービスがあります。 飲食500円で1枚もらえるポイントチケットがあって、昨年までは有効期限がなかったのに今は一年一ヶ月という有効期限付きになりました。 わたしはこのポイントを地味に集め続けていて、一度30枚で茶漉し付きテ ...

白毫寺へのアクセスは、http://www.byakugouji.jp/「舞鶴自動車道「春日I・C」より福知山方面へ車10分」、藤の開花時期には混雑するので公共交通機関をお使い下さいとあります。 最寄り駅はJR福知山線市島駅。ICカードにも対応していない無人駅です。ここから白毫寺まで徒歩 ...

4/29(日)藤狂い計画第二弾、兵庫県丹波市の白毫寺プランを実行しました。(第一弾は萬葉植物園)■白毫寺http://www.byakugouji.jp/グーグルマップの画像で確認すると、白毫寺の奥に近藤フジ園会館という建物が見えます。 検索してヒットした記事を読んで、白毫寺に藤棚がで ...

昨年秋に春日大社に立ち寄った際(若草山のあと)、砂ずりの藤を見ています。   案内には年々短くなってきているとありました。 どんな風になっているのか、見に行きますよ。参道の石灯籠の間で雨宿り? 行きも帰りも同じところにいました。 萬葉植物園で2時間の藤鑑賞後 ...

↑このページのトップヘ