わたしの図書館

感想文、体験記を書くのが大好き。 mixiの日記の一部をお化粧直しして再編集。 くもん書写、旅行記、靴、健康、おしゃれなど。

カテゴリ:先生、あんな

教室には大量の白紙(チラシの裏など)を用意しています。添削の待ち時間やお迎えまでの時間にお子さんに与え、手を動かすようにするためです。園児さんから中学生まで年齢問わずこの白紙が好評で、字や絵を描くだけでなく、紙飛行機を折る、ちょっとした工作を始めている子 ...

サラちゃんのペンケースにお餅がくっついてて、これいいね~ぷにぷにして気持ちいいじゃんと揉んでいたら、 「ガチャガチャでとった! でもこれはハズレやねん」 お目当てのじゃなかった模様。 「いまのガチャガチャめっちゃ高くて、300円とか500円とかするねん!」 「100円 ...

時々教材を持ち帰るのに袋ちょーだいと言われることがあるので、コンビニやスーパーの袋だけでなく、マチのない手提げタイプの袋、紙袋も教室に用意しています。 袋を整理していたとき、ユナちゃんが「先生、袋がいっぱいある」 「うん、なんか入れて持って帰るときとかゴミ ...

教室でユウセイくんに、 「先生、いっこだけ力がもらえるならなにがいい?」 と聞かれました。 唐突やな。 「力ってなに?」 「瞬発力とか!」 なんだ、ドラゴンボール好きのユウセイくんなので、もっと超常的な力かと思ったわ。 マンガ脳のわたしは「力がほしいか(ARMSのア ...

バレンタインの成果15個のコウキ君、モテるやろなと思っていたので納得(前回)の理由です。コウキ君は「待て」ができる男なんですよ。 添削していても解説をちゃんと最後まで聞いて、「ああ、そうか」と正しくお直しができる。 対してハル君は、話を途中で遮りびゃびゃびゃ ...

子供たちの学年が上がってくると、2月に入ってバレンタインの話題が増えてきました。『去年まで全然知らん顔やったのに』と、成長を見ることになります。仲良しコンビのハル君とコウキ君がやってきたとき、わたしは大人の方の添削をしていて、二人の学習の様子を窺っていると ...

教室でこっそり教えてくれる、いろんな初めてストーリー。今回は、スタバです。「せんせー、この前ライブの帰りに初めてスタバで抹茶ラテのんでん!」 お~どうだった?? 「おいしくなかったわ……」 そやろなー。あれはカスタマイズしたらもっとおいしくなるんよ。 「どう ...

年末は館内で合同のお楽しみ会をしています。各教室や団体のお子さんを集めて、わーっと食事したりプレゼント抽選会をしたり。入会している団体が違えど同じ小学校や中学から来ているので、いろんな繋がりが見えて楽しい。わたしはプレゼントとお菓子を担当していて、ギリギ ...

字の学習には、書くだけでなく音読も大事な要素です。教室では教材に書かれているポイントや文章そのものを、声に出して読ませることもしています。学校みたいにみんなの前で読み聞かせるわけじゃないから、さほどやかましくはありません。先日カナちゃんの教材に基本点画の ...

大阪は秋が極端に短かったので、夏のセールで買ったZARAの綿ストールが現在とっても役に立っています。 ぬくいぜ。 先日中学生のユマちゃんに 「その布みたいなん、何の意味があるの?」 NU・NOOh~つまり、まふまふした物体でなければ暖かそうなアイテムに見えないんですね ...

小学6年男子コンビ、カンちゃんとコウタ君は仲良しで、お互いの家に泊まりあいっこしています。 二人の話で共通するのは、肉が好き。ドラゴンボールが好き。ゲームが好き。しょっちゅうドラゴンボールのセリフのマネしていて、それ、先生が小学生の時に読んだセリフや。 亀仙 ...

お子さんのかきかた教材だと、添削時の「たいへんよくできました」には花まるをあげます。 ちゃんと段階があり、一重まる→五重まるが「できました→よくできました」 更に花まるだと「たいへんよくできました」の意味です。 最初は五重まるも意識していたのですが、どうも ...

教室での女の子の話題は常に、アイドルと恋愛・人間関係です。中学生のリッカちゃんが、「恋愛はもうしない。マンガでいいねん!」といいだしました。 なんですって、もったいない! 「だってめんどくさいもん、ドロドロでさー。マンガの方がええわってお母さんと話しててん ...

公文書写カテゴリに、お子さん関連ネタをまとめたカテゴリを増やしました。 字がメインというより、お子さんとのやりとりについてはこちらに入れています。◆先生、あんな http://nuinui358.dreamlog.jp/archives/cat_1308957.html そうです、「先生あのね」を文字ったんだ ...

↑このページのトップヘ