わたしの図書館

靴を探して西へ東へ。痛くない靴、足に合った靴。当たり前のものが簡単に手に入らない奮闘記です。専門家ではなくただの一般カスタマーなので、考えをまとめるために書いています。パーソナルカラー、骨格診断プロ診断済み(ウィンターストレート)。関西圏の大人遠足継続中。書写指導者。

カテゴリ:こどもの足と靴

夏のまとめシリーズ、ラストです。最後にUPする理由は、むしろこれからが本番だからです。くもんの書写教材には学習日と学習時間を記入する欄があるのですが、教室にカレンダーを貼り教室日に○をしていても、毎度毎度 「せんせーきょうなんにちー??」 と聞く子がいます。 ...

番組予約できるタイミングなので、告知です。NHKEテレの「すくすく子育て」にて、シューエデュケーションの吉村先生監修・出演による赤ちゃんの靴特集が放映されます。吉村先生については過去ログ「学校保育機関に靴教育を<シューエデュケーション®>」「シューエデュケー ...

友人からの相談メールです。 小三の息子さんが野球部に入り、スパイクを履くようになって踵が痛いと言い出した。成長痛かな? 歩き方もおかしい。 まず確認したのは、・スパイクを履かせたのは誰の指導なのか ・スパイクを買ったところはどこか スパイクを履かせたのはチー ...

この夏にあったことで解決済みなので、まとめます。教室でアユちゃんが帰り際、 「あいた!」 としゃがみ込みました。カーペット敷きで掃除機もかけているのになんか落ちてたのかなと驚いたのですが、靴下をぺろんと下げると足裏に絆創膏が。 「どうしたの、これ?」 「魚の ...

3連作、これで最後。第一回第二回いよいよ瞬足を売り場に並べるべく、お店の担当者に持ち込みます。このときアキレスは既存販売網大手スーパー1000店と繋がりがありました。販売目標は月2万足。スーパーが取り扱ってくれたらクリアーできそうな数字ですが… 「こんなのよりも ...

シリーズの一回目はこちら。運動会を見ているとカーブで腕を回す子が多いことに気がつきます。中には転倒する子も。 トラックは左回り、そして土地が狭い学校だとトラックのカーブがきつくなります。曲がりきれず転倒する。 ずさー小学生時代、毎日放課後はトラックでリレー ...

PS3に繋いでいる「torne(トルネ)」の番組検索機能に自由ワードを設定できます。一度検索すると履歴に登録されるので便利。 (torneでなくてもHDD録画機ならできる) 「靴」で検索したらこんな感じ。※これ以降は画像クリックで全部大きくなります番組情報に「靴」があると ...

初めて「ファッションセンターしまむら」に行きました。 免許も車もないわたしには、ああいうロードサイド展開しているお店になかなか行けないんです。 コラボしているハリスツイードのスリッパを見たかったのですが、とっくに出足が遅かったようでスリッパ一足もなかった( ...

書写教室の待ち時間用にじわじわ絵本を導入しています。字に関する本に混じってひっそり靴の本を入れていまして、こちらは株式会社ムーンスター監修の一冊です。てくてくたったか!くつ (ものづくり絵本シリーズ/どうやってできるの? 5)まちライブラリーで知ったこども向けの ...

この本のことは2014年に一度書いています。(過去ログ)過去ログ内で引用した水道橋博士の本の感想ページ。 これを読んで興味を持ち、やっと読むことができましたーhttp://www.asakusakid.com/past-column/tensai.html天才は親が作る (文春文庫)posted with ヨメレバ吉井 妙 ...

里帰りしていた従姉妹と会っていました。 2014年には関東のおうちに寄らせてもらい、当時2歳半だったうーちゃん(男児)の足についてをネタにしています。 (過去日記) 現在幼稚園年中さんになったうーちゃんは、すっかりライダーッ子になっていました。 カメラを向けると全 ...

7月に教育機関向けシューエデュケーション®のことをネタにした(過去日記)ばかりですが、8/21に神戸で開催された「シューエデュケーション基礎講座①~③ in 神戸」を受講してきました。受講証明証。 三部構成を一気に一日で受講しました。本来はそれぞれ1~2二ヶ月くらい ...

幼稚園や小学校中学校、高校に通うお子さんの制靴問題があります。(5月に書きました)異装届けや医師と連携して制靴以外の靴を履けるようになった報告、拒否されず「華美でなければいいですよ」とすんなり許可されたケース、聞く耳持たれないケースと様々です。こういうこと ...

靴選びWSにご参加中、学校の制靴について質問がありました。 息子さんの履かれている制靴が気になると。 幼稚園・学校の制靴問題は、日本の靴文化が遅れていることの象徴です。 ようやく近年は足育(あしいく・そくいく)関係者の啓蒙で親御さんの知識が高まり、あしにいい ...

↑このページのトップヘ