わたしの図書館

感想文、体験記を書くのが大好き。 ミクシの日記の一部を、お化粧直ししてこちらに転載中。 くもん書写、旅行記、靴、健康、おしゃれなど。

カテゴリ:◆おしゃれとクローゼット

バレンタインが終わると、冬も終わりだなと思います。ああ、大好きな冬が終わる……ずっと冬でもいいのに……冬の終わり、セール時期だからこそできる実験、行くよー。先輩から「GUのこのブーツ、スッゴイ安定感があって、踵骨(しょうこつ)が立つよ」とメッセが来ました。 ...

すごく今頃ですが、スイスのレッグウェアブランド「fogal(フォーガル)」が破産したことを知りました。大丸のフロアから忽然と消えていて、あれー!? と調べてみると、■フォーガル・ジャパン(株)(東京)/破産開始決定 スイスの「fogal」子会社 http://n-seikei.jp/2017/11 ...

エキモ梅田にある「E hyphen world gallery」、株式会社ストライプインターナショナルのやっすい服屋です。 ストライプの代表ブランドは earth music&ecology (アース ミュージック&エコロジー)、Te chichi (テチチ)、SCENT OF Varo (セント オブ ヴァロ)あたりかな。梅田の ...

これまでなんともなかったのに、ヤクルトを飲んだらお腹に来るようになりました。ショックすぎ……ほんとにヤクルトが原因か実験をしていたため、人工的に体調不良の日が続いています。お腹いたいよーが、元気なときにユニクロUのスニーカーを試着してきました。http://www.u ...

友達に誘われて、落語と狂言のコラボ「お米とお豆腐」に行ってきました。http://kyotokyogen.com/performance/rice-soja/URLがかわいい。「お米」は米朝一門、「お豆腐」とは茂山家のお豆腐狂言から。 お米代表は桂文之助。文の助茶屋の方ね。 お豆腐代表は、茂山七五三、あ ...

TVを観ていて気になった一般人のご夫婦写真、旦那さんは過去も現在(スタジオ)でもタータンチェックのネルシャツを着ていました。Oh~ネルシャツ、男性が一番着てはいけないタータンチェックのネルシャツ。ユニクロメンズより。パジャマかいな。男性向けのシャツでやたらと ...

極寒ですが気にせずユニクロ春物ネタです。先週は暖かかったんですよ……ユニクロに立ち寄った目的は、「エクストラファインコットン2WAYカシュクールブラウス(長袖)」の実物チェックでした。 http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/405309-00 地味にカシュクールがイケるの ...

顔面油田もちなので、ブルベ冬的にはツヤ(脂だっつうの)となっていいのですが、しかしほんの薄皮一枚、顔のパーツレベルの話です。 たとえ実年齢に対して童顔であろうと、トータルで見ると年齢なりに老化していますから。 (前回の続きです) 老化が如実に出るのは、人体の中 ...

なにをやっても顔面平たい族、頭蓋骨でかい族の純日本人。 ですが、わたしたちは人の顔を見たときなにをもって「この人、老け顔だな」「実年齢より若く見えるな」と判断しているのか。 頭蓋骨でかい族、純日本人による調査です。 ■童顔?大人顔?印象はどこで決まる?(資生堂 ...

パーソナルスタイリング(服選び)の有料サービスは2回受けたことがあって、一人はお金持ちのマダム。 もうひとりはパーソナルカラー診断とショッピング同行がセットメニューだったときです。 前者の方が「わたし」をよく見て選んで下さり、満足度がとても高かった。 後者で ...

冬のウォーマーを無印から切り替えたいなと、12月にネタにした(過去ログ「【2017年冬】冬のぬくぬくあったかインナー、グンゼと無印」)グンゼのキレイラボ「完全無縫製ウォーマー吸湿発熱」、 その後です。吸湿発熱 薄手9分丈ウォーマー本体2,300円 + 税(184円) https:/ ...

お正月特番の一環で、たかじんの胸いっぱい(現在は胸いっぱいサミットという番組名)にて、2004年〜くらいのご存命時代の動画が流れていたんです。 スタジオのコメンテーターも男性が多かったのですが、いやー時代を感じました。 年齢ではなくて時代。 みなさんが着用してい ...

年末年始はパーソナルカラーに関する面白いネタがポコポコ投下され、とても楽しかったです。 あ〜わたしってつくづくオタクだなとニヤニヤしながら、ここにまとめておきます。 ■【481人に聞いた!】隣のあの子のベストコスメ2017(前編) http://zerokkuma.hatenablog.com/ ...

クリスマスも終わり街は年末モードに拍車が掛かっています。年内の短期間だけちょっとバイトをしているので、まだお休みモードではありません。なのに昨年の悪夢再び、胃もたれ中です。きっかけ→お好み焼き忘年会年越し胃もたれ→一ヶ月続いた飛び入り胃カメラ→画像付き胃 ...

自分の肌タイプってみなさんどうやって自覚するんでしょう。わたしはずっと、普通肌もしくは乾燥よりだと思っていました。子どもの頃にアトピーだったからで、どうあがいても油田もちの選択肢はなかったんです。ところが今年、化粧水のモニターで効果の違う3種類をいっぺんに ...

↑このページのトップヘ