年のまとめシリーズ、第一弾、アパレル編。

といえるほど買い物していません。
購読するサイトやツイッターアカウントを整理したおかげで、めっきり買い物しなくなりました。
ネットを止めるのが一番の節約。

ユニクロ春夏は3Dニットを二点購入していますが、

いずれも好評だったけれど、活躍期間がすごく短かった。コスパめっちゃ悪かったです。
当然来年も着るわよ。

今年最後の買い物となったのは、昨年のリベンジ
「メンズ ボアスウェットパンツ(丈長め73~79cm)」
です。

売り切れる前にと、定価でMサイズの黒を購入しました。

12/19まで特別価格1990円+税だよ!
※丈長めはオンライン限定

丈感バッチリです。フルレングス素晴らしい。
背高レディースの、喜びのレビューがいっぱい。

●2018年版との違い


【ポケット】
両面フリースになっています。
ポケット使わないから気がつきませんでした。
でも2019年版のフリースポケット、手を突っ込むと「ふともも!」感があり、2018年版の方が好きだわ。

【ボアの色】
もしかして標準丈とは、ボアの色を変えている?
2018年標準丈黒は、ボアがグレーに対し、2019年丈長黒はブラウンです。
色は外から見えないし、ぱっと見て丈の長さが区別できるからこちらは助かる。

そして、ボアのぬくみがグレードアップしています。
足入れしたとき「ぬっくいよ!?」と驚いた。
てっきり2018年版がへたったのかと思いきや、
裏地はもこもこのシープボアに変更し、ふんわり暖かく包み込む。
ボア自体別物になっていました。

【シルエット微変更】
2019年版
サイズ表を見ると、わたり幅の寸法が変わっています。
2018年の丈長Mは34cmでした。
他のサイズも細くなってる・太くなっている箇所があります。
細かく変えてきてるなあ!
2019丈長
丈長だけど、こういうたわみシルエットにはならない。
ウエストお尻周りはどうしてもゆるいけれど、いいんだよ!!
そんなの、コート着たら見えません。
そう、この丈長はルーム用ではなく、アウター用に登板させます。

特別価格になってサイズ欠け出てきていますが、去年より残っている方です。

あと、楽天会員だと楽天Rebates(リーベイツ)経由すれば、ユニクロGUは1.0%ポイントバックあります。

----------
「マシュマロ」は、回答・返信なしのお気軽ツールです。
「マシュマロってなに?」という方→解説はこちら