業着で有名なワークマンにレインウェアを捜しに行って、靴下を買って帰ってきたのが前回です。
ワークマン
先丸ソックスと五本指ソックス、357円(税込み)

「アーチパワーアシスト」というシリーズ名なんですが、現在オンラインサイトを探しても同じモノがありません。

同じ名称のソックスはあれど、品番と価格が違います。
https://store.workman.co.jp/item/item.html?i=1586
https://store.workman.co.jp/item/item.html?i=1584
わたしが買ったものが新しいのか古いのか??

●サポート強凶強


紙パケにソッパスも足首とつま先についていて、ダイソーソックスよりはコストがかかっている。
さて足入れしてみて驚きました。
アーチパワーアシスト
アーチサポートの面積がすごく広いのと、めっちゃ強い!!

「アーチパワーアシスト」と銘打つだけあり、めちゃくちゃ強いんです。
ヤバいと思いました。
知り合いが、別のソックスのサポートで「アーチが吊り上がる」感覚があると言ってたんですが、これのことだわ。

わたしは右の股関節が固く、左足より右にやたらとトラブルが出ます。
このソックスを履くと、左足は何ともないのですが、右足が内側から外側に向かってぐいんっと持ち上がる感覚がすごいんです。
外側にもっていかれるというか、振り回されるというか。
ついでに、履き口キツい。

履いていたのは室内で1時間弱でしたが、「歩きにくい」と感じました。
大半は座位だったけれど、1時間以上履き続けることができずさっさと脱ぎ捨てた。
では先丸ソックスは。

●一縷の望みをかけたけれど

アーチパワーアシスト
サポートの面積が違う

先丸ソックスは前足部にパイルが入っているため、五本指タイプとサポート面積が違っています。
パイルのおかげで履き心地はいいから革靴に合わせて履いてみたのですが、ダメでした。

踵まわりもめちゃくちゃ締め上げるので、靴の中でかかとが躍るのがわかります。
歩行中、かかとがガスガスする!!

そして、靴紐で締めていても、土踏まずがゴソッと右側に引き上げられるのがわかる。
余計な力がかかってあし運びしにくい、歩きにくい。
右足に負担がかかり、膝が痛くなった。
革靴でこれならスニーカーで試す着もなく、もう二度と履かない。

レビューを探してみたところメンズユーザーしか見つけられず、用途はランニングと山登りでした。
若者向けかつ、結構な身体能力を求められるソックスかもしれない。

●強度の表示望む!


望むのは、こういったアーチサポートを謳うソックスについて、強度の数値化です。

『店頭で左右に引っ張ってみれば?』と思うでしょう。
紙パケだとできません。
実際に二つのソックスを、“両手”でむいんっと引っ張ってみたんですが、強度はピンと来なかったんです。

手持ちのソックスではケアソクのサポートは強めなので、どっちが強いんかなと交互にむいんっと引っ張ってみたけれど、両手でやるせいか、なんとなくワークマンの方が強いような……程度。

次に、手を突っ込んでみました。
バルタン星人風に右手にワークマン、左手にケアソク。
ここまでやって、やっと違いが分かりました。

右手にワークマンをつっこんで左にケアソクを嵌めようとしたら、右手親指が全然動かせないんです。
ガシーンとサポートに巻き込まれて、んがががっと親指を起こさないといけない。
ケアソクのサポートも強い方ですが、利き腕ではない左でもそこまで親指が巻き込まれなかった。

条件を同じくするため右手でそれぞれのソックスを手に嵌めたところ、親指が痛いくらいに巻き込まれたのがワークマンでした。
アーチサポートの強度は、店頭では確認できないです。試着できるお店の方が稀。

わたしは「あしの形」からかけ離れた靴やソックスは買わないようにしています。
ワークマンのソックスは、店頭で見た形状は普通だったんですが、サポート力まで確認できない。
強度の指標となる表や数値があれば、店頭で迷わないのにと思いました。

YAMAtune 大雪山店 / 全商品
同じブランド内だと、サイトでこういう比較表示されていて助かる。
アーチパワーアシスト
それと、ちょっと珍しいのが素材の割合表記なし。

繊維製品の表示について | 消費者庁

靴下は列記表示が認められていますが、なんとなく割合表記のある方が安心できるんです。
店頭で
『……素材の割合表記がない』
と不安を感じたまま、手を出すんじゃなかったなと思いました。
今後は手を出さないよ!

はじめて遭遇した「歩きにくい靴下」レポートでした。
お茶会に持参しようかと思ったけどワークマンは店舗数がそこそこあるので、持っていくのは別のアイテムにします。

■現在受付中のメニュー■
軍師のお茶会~令和の陣~ 
メインテーマ「令和時代の靴選び~レディース編」
インナーネタ、骨格診断や服選びネタも○です。

11/19:お申し込みいただいた方にはすべて返信済みです。

12/7(土)
13時から 残席3名
12/8(日)13時から 残席2名


----------
「マシュマロ」は、回答・返信なしのお気軽ツールです。
「マシュマロってなに?」という方→解説はこちら