代は動画だYoutubeだと動画コンテンツ礼賛一色ですが、わたしは動画コンテンツ大嫌い。

WEBサイトに埋め込まれているyoutube動画は、まずクリックしません。
ブログには見栄え的にどうなるんかなと試したことがありますが、再読時にうざったくてテキストリンクにしています。
ブログ、なによりも自分がいちばんの読者と思ってやってますので。

●無料のようで無料ではない


なにが不快かというと、動画コンテンツは人の時間をまるっと奪う。
他のことがまったくできないところがイヤなんです。
目も耳も奪われ固定されるんですよ。

ラジオは聞きながら作業できます。
洗濯物畳んだり、お風呂入ったり、字の学習をしたり。
でもな動画、おまえはほんとにダメだ。
ただただ時間のみを浪費する。

無料で視聴しているようでも、Youtubeから報酬が出ています。
もし自分がそのお金を払っているとしたら、それでも満足だろうか。
お金で買えないものを奪われています。

●ストレスを与えない動画


1月に、いまの高校生の生活をnoteに書くというちっちゃなムーブメントがあったんです。
ミレ二アルnote
寄せられた声のひとつ。

「アベマTVなんて見ない。画面が30分間同じ番組で占拠されるなんて耐えられない」

彼らはツイッターのTLを確認したいからなんですが、わたしも10分もじっとディスプレイの前で鎮座させられるなんて、耐えられない。
ほんとに優れた発信者は、視聴者にストレスを与えない。
(それがまた怖いところでもある)

というわけで、動画コンテンツ嫌いが再生▶を押すのは、勝間さんとメンタリストDaiGoの動画です。

【両者に共通していること】
・「なぜそうなるのか」が明快
・ハイスピード口調
・聴覚だけで済む

Youtubeに上がっているストレッチ動画をネタにしたことがありますが、
 
Youtubeで再生するのは一回だけ。
動画をぶっこ抜いてローカルに保存し、もっと使いやすいプレイヤーで再生しているんです。
Youtubeは連続再生オフ、視聴履歴も残らないようにしていますが、UIが使いづらいのと画面にノイズが多すぎるからです。

勝間さんとメンタリストDaiGoの動画はカットも再生スピードも変える必要がなく、作業している裏で流しても邪魔にならない。
彼の動画でなにが好きって、最後に出てくるお勧め書籍です。
だらだら聞いて鵜呑みにしていないで、能動的に学べよって工夫だと思う。

お勧めを貼っておきます。


メンタリストDaiGoからは時事ネタを。

サイコパスが多い職場に触れています。
サイコパスっていうのは大量殺人者や犯罪者だけを指すのではなく、普通に会社内にいます。
中野先生の著作にも、職場リストが出てました。

こういうことが科学的に明らかになるっていうのは、とても面白い。
智は力なり。

便宜上タイトルにチャンネル登録と書きましたが、実態はただのブックマークです。
自分のタイミングで再生したいから、常に最新動画を追っているわけではないです。


----------
「マシュマロ」は、回答・返信なしのお気軽ツールです。
「マシュマロってなに?」という方→解説はこちら