西では松の内は15日まで。
七草粥を食べて鏡餅を片付けると、正月も終わったなと思います。

新年一日目の教室日、最初に来たのは幼稚園児のミナト君。
入って来るなり
「明けましておめでとうございます!」
と、ぴょこっと挨拶したのです。

か、かしこー!!
あんまり意味わかっていってなかったと思いますが(顔見たらわかるんやで)、たとえお母さんにこう言いなさいと言われてやったのだとしても、やはり気持ちのよい挨拶と態度は嬉しいです。
おばちゃんなんでも買うたるわって思った。

おとなの方はもちろんですが、皆さんが新年のご挨拶をして下さると、あーわたしも一年がんばろうって身が引き締まります。
decorating-christmas-tree-2999722_640
年末年始の話題は、クリスマスプレゼントとお年玉です。

もう欲しいものないわ~(過去ログ)なんて言ってたユナちゃん(小3)にひそひそ尋ねてみると、
「服。上下揃いのやつ」
大人アイテムでいうセットアップかな。
リノちゃんは
「タブレット! それと服」
タブレットは子ども用のタブレットで、大人のアレじゃないです。
サンタさんへのリクエストはタブレット、服は
「一緒に入ってた」
舞台裏を想像……

【コトネちゃん(小一)】
●●●●
ひそひそっと早口。
なんかカタカナの音なのですが、ちっちゃすぎてよく聞き取れない。
バッグ作れるやつ
あー! 知ってるよそれ。
「パチェリエ」だ。

パチェリエ クリアショルダー ラベンダー PCR-006 ビバリー 6才から
まぶしい!

サンタさんにリクエストしたやつ?
うん
コトネちゃん工作大好きだもんね、よかったね~
わたしはビーズ細工が好きだった。あとかぎ針編み。

【ヒナちゃん(小三)】
「もらえたー!」
おお、満面の笑み。よかったね~
「あんな、4つお願いしてん」
そりゃすごいわ。
「もしいっこもなかったら、一つか二つママに買ってもらうつもりやった(^-^)」

なんとちゃっかりな!!
もらいっぱぐれなしの心づもり!!

中学生になると、クリスマスよりもお年玉の使い道です。
Amazonで目えつけたものを虎視眈々と狙っているそうで、冬休みのうちにネットで見つけているのがもう、自分の中学時代と全然違います。
わたしは10歳からつけているお小遣い帳があり、当時のお年玉の使い道を懐かしく振り返りましたよ。
リアル店舗でのモノ探しは、行動範囲の限られる中学生に自然と節制を促していたな。



明日、どうぞよろしくお願いいたします。
天気予報とにらめっこして、荷造り中!
■満席になりました!■
1月17日(木) 『ブロガーが見た靴・足業界の不思議』

あしラブサロンにゲスト登壇します。
ブログに書いていないことを話す予定。
詳細はこちらをご覧下さい。

→【満席になりました】ありがとうございます!

----------
「マシュマロ」は、回答・返信なしのお気軽ツールです。
「マシュマロってなに?」という方→解説はこちら