イトルは「うわっ……私の年収、低すぎ……?」をイメージしてお読み下さい。
コラ画像
Googleの画像検索、コラ画像だらけ。

告知に気がついたのは28日のことでした。
わたしがジョンマスのネタをブログにUPしたのは20日、このとき公式サイトに行ってもまだ告知がなかった。
ジョンマスの自主回収商品リストが21日に発表されていて、新聞広告にも掲載されていたなんて。(新聞広告については未確認です)

■公式サイトの案内ページ
http://www.jmo-group.jp/s/announcement/201709.html

■消費者庁リコール情報サイト
http://www.recall.go.jp/result/detail.php?rcl=00000018489

HPでは実際の成分のラベルを確認できるんですが、どの程度のラベル不備だったのかいなと手持ちのラベルと比較すると全然違うんです。
え、どういうこと? 
2017-09-29_12h33_38
訂正版ラベル
手持ちのジョンマスは成分にわざわざ「※はオーガニック認定成分です」って書いてあるのに新しいラベルには全くなし、つまりオーガニックなんて全く入っていない。
成分は配合が多い順に書かれます。
せいぜい一個二個の成分抜けかと高をくくっていたら、これは不備というレベルではありません、成分偽装の全く別物。詐欺にも程がある。

詐欺版には商品名の横に「71」というロゴがあるんですが、これオーガニック成分71%ですよーというロゴです。
新しい製品のラベルには当然このロゴもなくなっているわけで。
詳しくはツイッターで行われている比較検証、口の悪い2ちゃんねるのまとめなど。

ツイッターキーワード検索「ジョンマスター

http://donsok.com/archives/20911721.html

※10/2追記 化学の先生 かずのすけさんがこの騒動をまとめてくれています。
NAVERのまとめよりこちらをどうぞ。
【一部の不備】どころじゃない!?ジョンマスターオーガニックの製品自主回収について(その1) 


ラベルには意図的に合成成分を載せてないんですねー。舐められていますねー。
その代表がシリコン。
ノンシリコンが売りなのに、うめはんとルクアイーレに入っている直営の店員さん、なんて説明するんやろ。これまでニコニコと、ノンシリコンでーオーガニックでーって説明していたよね。
仕事に行くのイヤやろなー。
いくら健康被害がないとはいえ詐欺ラベルは悪質でしょう。 

道理で髪がやわらかくなったはずです。 
別にシリコンを毛嫌いしていませんが、騙しは嫌いよ。
消費者はラベルをアテにするしかないんだから。
ほんとメリケン人のショーバイショーバイ手八丁口八丁マインドには頭が下がる。
前回UPした代替医療本(感想こちら)に通じるものがあります。

公式サイトに会員登録してても通知すら来てないとは、いっそあっぱれです。 
そして新しく届く商品は、ラベル貼り替えただけの同じ商品、そこは返金やろ。
南天のど飴なんて、あの単価なのに返金対応やで。
 (素晴らしい対応でした。当然リピートしている。過去ログ参照
こんな高額商品を詐欺販売しといて、徹底して”絶対謝らないマン”ですね。
※10/1追記 百貨店でクレカ購入された方が返金されています。ツイッター情報ですが返金希望の人はかずのすけさんのまとめ(その2)を参考に。
また、弁護士ドットコムにも情報が載りました。
天然由来うたいながらシリコン…ジョンマスターオーガニックが商品回収、違法性は?

当然リコールに申し込み。
そしたら自動返信メールが届いてなくて、おかしいなと迷惑メールフォルダをチェックしたら

迷惑メール

短期間によほどたくさん配信されたのか、Google神に迷惑メール扱いされとるがな。
どこまでもおもしろすぎ。

※10/6追記→ 回収キット届きました

さて、ジョンマスといえばプレゼントの定番なんです。
ああ〜気の毒……
そして羽田空港の免税店で取り扱っていたんですね。
羽田空港、免税店で販売した「ジョンマスターオーガニック製品」を回収

知らなかった。
知っていたらロクシタンと同じく使わなかったな。
そんなことを考えながら寝たせいか、うめはんのジョンマスに通りかかったとき、ブランド名に張り紙をして営業している夢を見ました。
『名前隠しても商品そのまま販売中ー!』
という変にリアルな有様で、起きたとき笑けた。