9月です。カレンダーをちゃんとめくれましたよ。

書道教室ではコンクール出展とは別に、独自で作品展をされているところが多いです。
公文書写内でも随時成果発表会が行われています。
今回は26教室合同の成果発表会、お世話になっている指導者の方が主催されているので、見に行きました。

川西市立ギャラリーかわにし
http://www.city.kawanishi.hyogo.jp/shisetsu/14890/galley.html
阪急川西能勢口駅 駅舎1階
川西市立ギャラリーかわにし
市立のギャラリーがこんな良い場所にあるなんて、さすが文教地区は違う。
阪急沿線、阪神間、大阪の書写環境は全然違っています。
特に書写教育に力を入れているのは兵庫県。お子さんのお習字コンクールもとても多い。

一緒に行ったのは、かきかたを学習中の友達と、学習者から指導者にクラスチェンジしたわたしの2名です。
これまで書の大家や名作、古典の作品は観てきましたが、学習中の方の作品を一気に見ることって初めてかも知れない。
どんな感じかなと軽い気持ちで見に行ったのですが、これがものすごく楽しくて2時間近く滞留しました。

●教材コーナーでも十分楽しい


教材をそのまま貼りだしているので、文字のポイントやうまくかけているところは指導者ですからすぐわかります。
わたしは毛筆指導をしていないけれど学習済みなので、お子さんの毛筆の書きぶりを見ているととても参考になる。
学年を見ていると、月齢に対しての書きぶりというのがざっくり掴めます。
学習歴の長さはわかりませんが、体の成長と本人の集中力で学習歴については補えるのかも知れない。

大人学習者の方はもちろんきれいにまとめられています。でも、お子さんの元気の良い書きぶりは見ていて楽しいですね。
わたしも指導することがあれば、そういうところを評価したい。

お子さん一人一人がしおりに「夢」を書いたものが、ずらっと並んでいました。
サッカー選手や野球選手が少ない中、目を惹いたのは「ユーチューバー」です。
わおー! 君が大人になる頃にはYoutube自体あるかわかんないけれど、憧れの職業が自由なのはいいね。
「○○がほしい」ってそれ、クリスマスのプレゼント(笑)
女の子は「パティシエールになりたい」と正確に表記していて驚きました。※パティシエの女性形
お医者さんになりたいというのが結構あって、「お金持ちになれるからかしら?」なんてぶっちゃけたところ、友達に「土地柄、親が医学系なんじゃない?」
そうか、ゲスな勘ぐりですまん。

わたしは夢がなかった子どもですから、こうやって夢を訊ねられたらなんて誤魔化すだろうか。

●実生活に活かしてこそ


実用書のコーナーがとても良かったです。
年賀状、御祝儀袋、一筆箋など、思わず「これほしいー!」と思うほどキレイ。
友達が「自分が字を学んでいるのって、ああいうのが書きたいって目標だから、このコーナーが一番楽しい」と何度も戻って見ていました。
そうか……そうだよね、学びを実用書つまり実生活で活かしてこそだよな。

いくつか自作して教室内に貼るとか、会場を借りるほどじゃなくても自分の教室内で作品展やるのもいいなと思いました。
大家の作品はただもう圧倒されて言葉も出ないけれど、学習中の方の作品展からたくさん学ばせてもらいましたよ。

・公文書写教室合同成果発表会
阪急川西能勢口駅 駅舎1階  川西市立ギャラリーかわにし
9/4(月)まで

9/1(金) 10〜18時
9/2・3(土日) 10〜19時
9/4(月) 10〜17時

●おまけ:ふわふわ熱々チーズスフレ「ナッツベリー」アステ川西

帰りは近くのJR川西池田駅に行き、JRで梅田に戻ります。
JRの駅に向かうためアステ川西を通り抜けていたら、「あそこの熱々チーズスフレが美味しいんだよー。よく食べてたんだ」と通り過ぎながら美味しそうな思い出を語ってくれたので、じゃあ食べていこうよー。

アステ川西2階「ナッツベリー」
http://www.astekawanishi.com/shop/detail/?s_id=20
https://tabelog.com/hyogo/A2803/A280305/28005230/

スフレケーキ専門店でした。
オーダーしてから焼き上げるので15分くらい待つよ。
美味しそうな写真は食べログを見て下さい。

通の友達が「いろいろ味があるけれど、普通のプレーンなチーズスフレが一番美味しい!」というので、もちろんそれをオーダー。

ふかふかに盛り上がった屋根にクリームが載ってて、
「この屋根をざっくりいったところにクリームを溶かして、一緒に食べるといいんだよ」
なのにわたしは「クリームだけ食べたい」ばくー。おいしい。

ふわふわのスフレ、美味しかったです。
焼きたてってこんな味なのね!!
器にこびりつかず、きれいに剥がれるスフレ、おもしろい。
「……クリームのおかわりが欲しい」
「絶対いうと思ったー!!」爆笑。
スコーンでもクリームが足りなくなるんだよね。

なんでも特許を取った製法だそうで。
友達は関東に行ったとき、チーズスフレが食べたくてわざわざ探しに探して白金まで行ったけれど、
「なんやかんやで2000円ぐらいしたのに、全然美味しくなかった。ここのが一番!」
と太鼓判押していました。