わかめ、ご存じですか。
先日父が同窓会に参加した折、お土産でもらってきたんです。
板わかめ
いやったー!! わたしこれ大好き!!
見てのとおり、わかめを薄ーく板状に固めたものなので、とても繊細なんです。すぐぽろぽろ崩れてきちゃう。

わたしは塩辛い物が好きで、子どもの頃から焼きたらこ、そして板わかめは一度口をつけると食べ尽くす勢いでした。
いまは大人だからちびちび食べるよʕ•̀ω•́ʔ✧

2015年にデイリーポータルZで特集されたのをみて、
http://portal.nifty.com/kiji/150408193181_1.htm

そんなに県外で知られていないんだと驚いた、めっちゃおいしいのに。
大阪も例の阪神百貨店アリバイ横町がなくなってしまい、気軽に板わかめを食べることが出来なくなりました。わーん!!

なお板わかめ、一袋はとても少量で30g程度なのに大体500~1000円という価格帯、高級品。
いいお土産を下さってありがたい。
デイリーポータルでも紹介されていますが、おいしい食べ方はあつあつのご飯にかけて食べること!
ああん、ほっぺがおちる。ただし塩分すげー
よって、高齢の方は要注意です。
茎の部分の塩っ辛さは、なんでもかんでも甘くなっているぬるい現代人の舌に、マジ突き刺さります。

これまで鳥取帰省の折よく食べていたのは「板わかめ」(青木商店)ですね。
他の種類をなかなか見かけないので、島根まで足を伸ばしたらあるのかな。
最後袋の底に残った細かいわかめを、ざーっとポテチのように食べるのが締めの儀式。もしゃあ。


島根産が多いなあ…