ラの季節です。
JR京都線 岸辺駅からすぐのオッペン化粧品本社にあるばら園が、この時期だけ一般公開されています。
2017年5月11日(木)~5月17日(水)
https://www.oppen.co.jp/rose/roseweek/

ちょうど京都で仕事があり、めっちゃ暑かったけれど日曜日に行ってきました。
オッペンRose Week 2017
岸辺駅改札口を出て左(南)に。時刻表すぐ下にこんな案内が出ています。
「吹田市都市魅力部シティプロモーション推進室」がいっちょかみしているので、一企業のイベントでもこのようなバックアップがされている模様。
オッペンRose Week 2017
左の突き当たりにはエレベーターとエスカレーターがあり、そこにも丁寧に案内があります。
この地図のとおり、地上に降りたら線路沿いに歩くとすぐですよ。
オッペンRose Week 2017
HPには駐輪場がないと書かれていますが、入り口すぐのおそらく社員向け駐車場・駐輪場が利用できるようになっています。そして近くの大阪学院大学とコラボしているので、そのまま大学へ抜けられるようになっていました。日曜日は移動動物園が大学に来ていたので、親子連れがたくさんいましたよ。

●いい香りの園内(画像多め)

オッペンRose Week 2017
着いたー。園内のバラは全320品種5,500本。ごせん!!
暑そうな日差し、伝わるでしょうか。
そして風に乗ってバラのいい香りがします。特に香りが強いのが、
オッペンRose Week 2017
「ロサ・ダマスケナ」ダマスクローズ。
オイルを持っていたことがありますが、こんな小さな花だとは。
グルッと一周して戻ってきても、この一帯が一番香りがしました。
オッペンRose Week 2017
白いバラ、おいしそう。
他にもバタクリでできてそうなバラがたくさんありました、ジュルル。
オッペンRose Week 2017
こうやってみるとバラって樹木だなと思う。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
「アバウトフェイス」2色のグラデーションがとっても美しかった。
綺麗に撮れたのがこれだけなのでUP数は少ないけれど、この日一番目を惹いたのは黄色いバラ達でした。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
花びらがわさーっとゴージャスなのは見ていて楽しい。
写真を見返しても、こういうのばっかり撮っています。ちゃんと花びらが一重のバラもあるんですよ。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
上に伸ばすものもあれば、壁に沿わせているものも。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
真ん中に色がある。「フレンチ・レース」
オッペンRose Week 2017
色がなくて真っ白だと「ポーラ・スター」
オッペンRose Week 2017
こうやってみっしり咲き詰まっているのもいい。
オッペンRose Week 2017
「クリスチャン・ディオール」たしかにそれっぽいフォルム。
オッペンRose Week 2017
カメラを縦に向けてアングルを探していたとき、後ろにいたおばちゃんが
「この辺に住んでいる人いいわよね~。家からでも見えるんだもの!」
と言ってて、まさにマンションが写り込んでいる。
香りまでは届かないんじゃないかなあ。
オッペンRose Week 2017
オッペンに敬意を払って。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
「ローズ・オオサカ」
バラって組み合わせでほんと細かく変わるんですね。
担当の方が何人もお手入れされていました。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
フォトポイントがいくつか設定されています。
オッペンRose Week 2017
「ベビーマスケラード」
小鳥が囀っているみたいでかわいい。
二色のバラが咲いているのではなくて、咲き始めから咲き終わりまで色が変化するバラなんです。これだけで花束作っても賑やかそう。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
誰もいないからベストショットだと狙ったのに、バックに布団が(笑)
右手に映っている車両がJR京都線。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
ローズガーデンの一角に、こんもりした樹木があります。
オッペンRose Week 2017
敷地内に神社(お稲荷さん)が。松下もそうでした。
通りかかった若い女子組が「お願いしたら綺麗になるかなー!」とかわいいこと言ってましたよ。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
オッペン化粧品って店頭にないのになぜ知っているのかというと、TV番組の提供を長くやっていたからですね。
わたしが覚えているのは「新婚さんいらっしゃい」だわ。
「オッペン」っていう音がすごく不思議で印象に残るんです。
「企業名の「オッペン」は、「オープン」とドイツ語の「オペ(手術)」を組み合わせた商標である。」
 (Wiki

オッペンRose Week 2017
なにげにヒロコーヒーとも繋がりが。
オッペンRose Week 2017
オッペンRose Week 2017
https://www.oppen.co.jp/rose/item/
駐車場の物販エリアで販売されているマリオジェラテリアのローズジェラート。420円。
無料で楽しい時間をすごさせてもらったから、入場料の意味も込めてジェラートを買いました。
オッペンRose Week 2017
「カップの下段には、ローズソルトジェラート。国産ローテローゼを使用したローズペーストとバラの花びら、“女性のための塩”と呼ばれる鉄分豊富なピンク色の岩塩「ピンクソルト」をミルクに合わせたフレーバー。華やかな香りと、甘さのあとにくるやわらかい塩みが魅力。
カップのトップには3種類のジェラートを朝露がかかったバラの花びらのようにデコレーション。」
あーなるほど、下段は見た目のわりに甘くなかったのは、塩みだったのね。暑かったからこれくらいのさっぱり食感でちょうど良かったです。おいしかった~
ちょうど楽団演奏が始まる時間帯だったので、優雅に音楽とジェラートを楽しみました。
オッペンRose Week 2017
1時間みっしり堪能して駅に戻ります。なんせ暑くてー!!
撲殺できそうなすっごい一眼レフを持参した完全装備のおじさんがたくさんいました。元気だな。
JR京都線からも、ちらっとバラ園を見ることができます。
オッペンRose Week 2017
母の日だったので、締めの一枚はこれに。
オッペン化粧品 Rose Week 2017、今年は17日(水)まで。


■イベント案内■
軍師のお茶会~夏の陣~ 
5/18(木)14時 満席御礼!
5/20(土)14時 
満席御礼!
当日まで案内はあげ続けます。
なにかあったときは、こちらでも随時連絡を入れます。