パンツばかり9本試着し(前編)、なにか心残りを感じたのでフロアを移動します。

●セールだからできたこと


■BEIGE,(ベイジ)
オンワードの中ではJOSEPHと同じような価格帯で、ファミセでも閑散としています。
パンツで有名なJOSEPHなのでいちおうチェックはしているのですが、惹かれないんだよな…
BEIGE,(ベイジ)も骨格ストレート向けだと知っていたので白パンツないかなーと覗いてみたら、あったんですよ。
しかもレングス長めの総裏地!! さすが定価21,000円。
これが50%オフになっていたんです。
そら試着するしかないでしょ。

サイズは6しかなかったのですが、ジャストフィットでした。
裾に汚れもなく状態の良さは、さすが定価21,000円。
試着した白パンツの中に、裾が汚れているものが何本かあったんです。
前季ものはこうなっちゃうんだな。要注意。

というわけで、ICBの今季ライトグレーとBEIGE,(ベイジ)のセール品に決めました。
ICB
ICBはベトナム製ですが
BEIGE,(ベイジ)
BEIGE,(ベイジ)は日本製って書いてあります。珍しい。
実はBEIGE,(ベイジ)のパンツ、裾のサイドに切り込みが入っていまして
BEIGE,(ベイジ)
これは余計だけど春夏だし及第点としました。
ウエストに白のサテン調テープがデザインされててとても上品です。
https://crosset.onward.co.jp/b/pc/Product.html?mthd=07&PC=PRCWHM0310&SC=OWD&SST=&aid=&aid2=&aid3=&CC=001&SS=
今季パンツはウエストが2トーン、裾の切り込みはバックになってる。
そして価格27,000円、まじか。素材は同じ綿97%ポリウレタン3%です。
BEIGE,(ベイジ)
トップスと違い裾の切り込みデザインって裾上げもできないし、メリット感じないんですが。

●ファミリーセールまとめ

12時半にスタートして最終2本に決めた時点で3時。
2時間半飲まず食わずでハンティングしました。あー楽しかった!
朝ご飯はヨーグルト一個なのでさすがに小腹が空いたから、食堂でカレー(300円)を食べることにしました。
家のカレーみたいな味でおいしいですよーってチケットをくれた方が言っていたのです(^-^) 
朝から飲まず食わずなのでなに食べてもおいしく感じます、あはは。

2時間半で試着パンツ10本、戦利品二本。
こんだけ時間かけて戦利品としては少なく見えるかも知れないですが、わたしにとっては練りに練った戦略(そんなレベルではない)と非日常な試着室の様子がものすごく楽しくって大満足ですよ。
梅田で一日に10本穿こうと思ったら、都度店員さんとやりとりしないといけないからね、気力が続かないしセールストークで判断が狂います。
もともとファミセで買い物が苦手だったのですが、こういう楽しみ方もあるんだなと開眼した気分です。

あ、ファミセでよくスタッフの方に「これの○サイズないですか?」と尋ねて「基本的に出ている分だけです」というやりとりをよく見かけます。
しかしわたしの買ったICBライトグレーは、最初サイズ6と8しかなかったのに、途中で戻ったとき「2」がどさっとかかっていました。今季ものは補充される可能性があるんだ。

【戦利品】
ICB 12,800円 + BEIGE,(ベイジ)11,300円 計24,100円(税込み)
家に帰ってさっそくBEIGE,(ベイジ)のパンツを穿き、タルタルガのパンプスを履いて出かけました。あーいい気分だ!

これにて春夏のお買い物は終了です。

翌日、たった一日レッグウォーマーをしていなかった影響で下痢になりました。
家からではなく会場だけで外せばよかった。そして足首からの冷えの影響にビビります。