2017年最初のリュー・ドゥ・リュー販売会に行ってきました。

◇ワイヤーの調整については2012年の【過去日記
いま読み返すと、このとき龍さんの仰ったことは実現しています。
◇リューのブラと補正下着の違いについては2014年の【過去日記
◇その他関連日記はタグ【リュー・ドゥ・リュー】から行けます。

昨年サイズが上がった影響でぼちぼち引退ブラが出てきていますが、2011年10月に最初に購入した修行ブラ、とうとう生地も傷んできたと引退宣告を受けました。
ですよねー
修行ブラ
わたしのではなく公式サイトより。クリックすると詳細ページに行きます。

むしろ、よくいままで引退宣告がなかったと思います。
ジャージ素材はやわらかくツルッとしていてとても好きですが、その分伸びやすいといわれているんです。
そのわりにわたし丸5年使えました。まだ使う気だったんだけどね。
最初につけてもらったパットを外すことなくずっと使えていたのもすごいし、実はパワーネットを破いてしまっているのに、変わらず支えてくれていたのです。
アンダーのお直しは2014年に一度やっただけ。肩紐の移動はなかったです。
消費税率引き上げ前、かつ価格変動前なので税込み10,500円で購入しました。コスパ良かったなあ。

これは修行ブラが5年使えるという意味ではなく、たまたま5年使えたという解釈をして下さい。
上半身の脂肪量やバストの変化スピード、それと洗濯で使用年数は変わってきます。
わたしは一度も洗濯機では洗っていません。ずっと手洗いと脱水機、そして陰干しです。

浄に切り替えて洗濯が楽になりました。販売会で売ってないので通販です。

龍さんに「アンダー周りが細くなっていますね」と言われました。
アンダーの下、肋骨を囲うようにくっと確認して。
すごいですね、わかるんだ。
前回の販売会は胃もたれする前の史上最大デブい56キロ目前だったんです。
いま胃もたれは解消され一時期52キロ台まで落ちたのですが、腸や胃の調子が変わり体重は53.5~53.7キロで止まりました。
たぶんここがベスト体重だと思う。お腹ぽっこりも解消され、ウエストラインもいい感じ。
バストは減るどころかサイズUPのままキープしています。
引退ブラが増えてきて寂しいぐらいですが、おもしろい変化です。

体重が減ったけれど、バストは減らずアンダーの肋骨周りがシュッとしたことについて、
「ダイエットするとバストから減ると聞きますが、龍さんのブラでは減らないのってなんでですか?」
前にブログに書いてあったんですよ。

ブラの寿命って???
問題は、太ってしまった場合
=痩せて、元に戻したいケース。
→潔く手放してしまって大丈夫です
なぜなら、胸の大きさは残したまま、他を痩せることは出来るからです。
RdRにいらっしゃる方は、このケース、とても多いです^ ^

「お肉を逃がさないからですね」

最初よくわからなかったのですが、ダイエットしたとき脂肪がどこから落ちるのか。
例えばお尻だけごそっと痩せたりしないでしょうから、全体にじわっと落ちるのかな。
バストの場合、全体といっしょに脂肪が落ちる量に対して、カップと合わなくなって流出することによる疑似サイズダウン現象のほうが要因として大きいのかも。
お肉を逃がさないブラをしていたら、他の脂肪が落ちてもバストのお肉はそのまま収まり続けると。

うまく理屈で説明できないのですが、龍さんはそういう方をたくさん見てきたんだと思います。
経験に基づく帰結。
でないと龍さんめっちゃ細い方なので、自分で検証できないのでは。

2011年10月から使い始めて、現在引退ブラ4本。ドナドナドーナー
生地が傷んだものはチャームだけ残してお別れしましたが、サイズが合わないだけで見た目がまだきれいなものは、しばらく引退席に置いて眺めています。