イトスカート、季節的にウールのスカートが欲しいところです。
ですが、ここ10年秋冬物からウールはどんどん消えて行っています。
若い子はもうウールなんて知らないんじゃないかと不安になるほど、百貨店でもウールは少ない。

「秋のタイトスカートハンティング」と書いたとおり、冬はスカート穿きません。
寒いので足首を出すのがいやなんです。
スカート着用期間は短く、ウールにはこだわる必要ないと判断し化繊でも○にしています。
あ、いまさらですが、2万3万するものは買いません。
INCOTEX(インコテックス)ぐらい仕立てがいいならともかく、短期間しか穿かないものに靴以上の投資はしない方針です。

●応援する気はなくてもチェックはする


バナリパのこれはウールです。
バナリパ
http://bananarepublic.gap.co.jp/browse/product.do?cid=35288&vid=1&pid=267717006
ライトウェイトウール ペンシルスカート\12,000
シンプルなタイトスカート。でもライトグレーは春先まで着れるから、コスパはよい。
ECサイトの情報の少なさに、「Coming Soon(近日詳細公開)かな?」と不安になる。
バナリパ
http://bananarepublic.gap.co.jp/browse/product.do?cid=1066033&vid=1&pid=267633016
バイストレッチ フロントスリット ペンシルスカート\8,900
ラインはきれいなのですが、実物を見ると思っていた以上に「綿スカート」でした。
ツヤ感がなくカジュアル感が強くて、うーんナシかな…
他のサイトを見慣れてしまうと、店頭へ行かないと着丈がわからないのはとても不自由に感じました。

そもそもバナリパひいてはGAPグループの価格設定は不快なレベルなので、プロパー購入して応援する気は毛頭ありません。またあの会員登録制(レジ周りでもたもた登録させられている姿のみっともなさ)、○点から10%オフという商法も好きじゃない。
でも一部ラインはいいなと思うからチェックしています。

●ドメブラ串刺し検索をしてみて


ファミリーセールの案内が来るオンワード樫山、全ブランド串刺し検索ができます。
「膝丈」「タイト」で検索したのが【こちら
現時点で144点ヒットしますが、膝丈だっつってんのに明らかに膝下丈もヒットしています。
スカート丈の長さとディテール、生地をチェックして試着に至れそうなのは、なし。
そんなにわたしのこだわり難しい!?

同じことをワールドでもやってみたんです。
ワールドは20~30代でこのへんをよく着ていました。
COUP DE CHANCE (クード シャンス)
INDIVI (インディヴィ)
UNTITLED (アンタイトル)

串刺し検索「ひざ丈」「タイト」【こちら
ワールドの方が丈が短い。試着候補無し。

いずれも目を通してみて、オンワードの方が年齢層上のデザインが多いとわかりました。
ドメブラなんて自社で製作もしていない、人材はユニクロ等に流出しているとか弱体っぷりを知っていますが、それでも腐っても餅屋、レガシーがあるんですね。
オンワードのスーツ屋さんの底力を見た気分です。
自分のサイズはイレギュラーサイズですが、それでも丈長目のトレンドのおかげで丈はクリアーしているアイテムがいくつかあったのも今回の発見でした。
常に合うものがなくて当たり前、でもトレンドが変わると出てくるってことですよ。

次回はスカートに合わせるアイテムとしてのタイツ。


■現在受付中のメニュー■
あしを守る靴えらびWS」 
11月スケジュールです。
【第一部】11/25(金)19:15~  (定員4名)

これまでのご感想はこちらです