イズンスニーカーは服を選びます。(これ
特に困るのがバッグ。レザーバッグと全く合わない。
靴を脱ぐ時はいいけれど、街歩きはそうはいかないんです。
せめてポイズンではなく真っ黒だったらなあ…
そう思っていたら、電車の中でソールも本体も真っ黒のランニングシューズを見たのです。
そうそうそれ! ユニクロルメールみたいに真っ黒なそれ!!

遠くてブランドロゴも細部もよく見えないし写真撮るわけにいかないから、特徴をメモメモ。
履いているのは中韓いずれかの女の子です。
日本で売ってないかも知れないけれど、あるにはあるなら探しようはあります。
この日さっそく用事を済ませてから百貨店と靴屋さんを何軒もハシゴして

・黒いソール
・黒い本体
・ソールがギザギザじゃない
・キャンバス地やスエードではなく表革、または合繊

以上の条件で歩き回りました。
ギザギザソールとは、これ、コールハーンのグランドシリーズのソール。
https://www.colehaan.co.jp/products/detail.php?product_id=804&category_id=100&classcategory_id1=43
 コールハーン
白いソールだとイカ刺しに見える。
黒でキャタピラ状のソールも苦手。
トウ先までぎざぎざしたソール、パトリックにもありますがわたしはこれが似合わないのです。

売り場レポはおいおい書きます。カテゴリを設定しました。
その前にきっかけとなった真っ黒ランニングシューズを見つけたんです。

アディダスのレディースランニングシューズでした。
■ピュア バウンス エックス 【pure bounce X】
http://shop.adidas.jp/pc/item/detail.cgi?brand_code=110&itemCd=110_BA8297&itemGrcd=110_KDO46&itemDir1=16FW
 ピュア バウンス エックス 【pure bounce X】
ベロにロゴがあるのですが、服で見えなかった。
このシューズ、海外だと名称もカラバリも違います。
■Edge Lux Shoes
http://www.adidas.com/us/edge-lux-shoes/BA8303.html
全然違う名称になっとる。海外の方がかっこええのはなんでだ。

靴ひもがこんな形状には見えなかったので、検索で見つけたとき驚きました。
梅田や量販店で探したのですがこれを置いてるお店が全くなく、アウトレットにもなかった。
近々心斎橋コアストアに寄ってみます。

ピュア バウンス エックスの下に関連商品が表示されていて、意外と黒X黒のランニングシューズがあるんだとわかりました。意識して街を歩くと結構見かけるのです。
そもそもNBが真っ黒ランニングモデルを出してくれたら問題ないねんけどな。
NIKEみたいにカスタマイズさせて欲しいわ。
10代のころ履いていたNBの写真を見るといまでも通用するレベルです。つまり全く洗練されていない形とカラバリってこと。そのかわらなさがNBのよさでもあるんだけどさあああああ(涙)
なおNIKEは10/6よりトリプルブラックレザー コレクションていうのをだし、まさにこれも黒X黒です。
http://www.nike.com/jp/ja_jp/c/sportswear/beautiful-x

カスタマイズできるのは虹色アイコンがついてるこのライン。
リンク)レディースでソートしています。
足入れしていないのでお遊びでカスタマイズしてみたのが、こちら。
NIKEiD
NIKEiD
ロゴも全部真っ黒にできるのが素晴らしい。
これも心斎橋のフラッグショップでオーダーできます。

NIKEのオーダーレポートはこなさんが書かれていて、手放すまでの過程が詳細に綴られています。
ここから始まってその後も経過リンクが続き、
http://blog.livedoor.jp/qona/archives/7305497.html
ここで手放し…嗚呼…
http://blog.livedoor.jp/qona/archives/8129443.html
オーダーすると決めていないのに、読んで満足してしまった。

ファッションと機能、マッチさせる妙薬ないんかな。
メンズの方がアイテム数少ないので絶対的有利。いいなと思うのは必ずメンズです。
レディースのメーカー何やってんの??
さてそもそもわたしには思い入れのあるレザースニーカーがあるので、次はそれについて