ちらは2015年12月に購入したニューバランスのランニングモデル。 (解剖日記
NBW1090
わたしはポイズンスニーカーと呼んでいます。
ゲームで毒状態になったキャラクターみたいな色してるから。
思うところあって山とかアクティブ用途だけでなく街用にも履くことにし、それにあたって靴ひもを替えました。
ポイズンカラーの靴ひもをぽこぽこシューレースにチェンジします。

NB公式サイトの「search」に「シューレース PJ0」(最後は数字のゼロです)といれてヒットするものがそうです。 (ここにリンクしておきました
普通の平紐ではなくぽこぽこしたシューレースで、こういった靴ひもは他にもありその筆頭はキャタピランかな。あれほどコブが大きくありません。
キャタピランはちょっと見た目が怖くて…蓮コラ的な怖さが…

NBのぽこぽこシューレースは直営店かアウトレットにしかないです。電話で確認しました。
事前にWEBで見たときはポイズンカラーに合うのは同系色のPJ045 PPかなと思っていたのですが、直営店に行って合わせてみると全くダメ。浮きまくりでグラデーションにもなりゃしません。
白は無難そうですがわたしのスタイルに合いません。
店員さんが出してくれたカラバリの中で意外とはまったのがSL(シルバー)でした。
ニューバランスW1090
ソールの色と同じだから合うんでしょう。
靴ひもの色を選ぶときの基本です。
比較
並べてみるとSLの方が明るい、当たり前。
同じ色がないから仕方ないです。

●意外なメリットが

しかし替えてみてすごくよかったです。
①脱ぐのが楽!!
以前の平紐はぎちーっと隙間なく“面”で覆われていたのは良いのですが、脱ぐときに解くのが大変だったんです。爪がもげそうになる。だから街用にするには余計に適していなくて。
ところがこのレースだと、ぽこぽこスムーズに緩めることができます。それでいて締めているときに緩むことはなく、平紐よりも当たりが優しいので二の甲が痛くないんです。

②紐を通すのが楽!!

スニーカーは紐の通し方でずいぶん履き心地が変わります。
いろいろ試したいのに平紐は通し直すのがほんと時間が掛かって気力が萎える。しかしぽこぽこのおかげでめっちゃスムーズ!!
いまの通し方は上の写真とは違う通し方をしています。

③土踏まずサポート
ソックスとの相性もあるのですが、土踏まずサポートがぐっとUPしました。
あし
こんな風に上がる感じがします。写真撮るポーズ結構面倒だった。
コンフォートサポートソックスとの相性がとても良く、もともと土踏まずサポートのあるソックスですがそれがさらに加味されました。

無印の薄手のソックスだと靴内で密着度数がそれほどないため、UP感はない。
ランニングモデルはわたしには足囲が緩いのでCSソックスでちょうど良いです。
三つ目のいいところは足によって左右されるのでおまけ程度に。

400円+税
通販でも買えますが手持ちの靴ひもと同じ色がないときは、わたしのように実物といろいろ合わせた方がいいです。
11月、梅田にできるNB直営店に入荷されるはず。


■現在受付中のメニュー■
あしを守る靴えらびWS」 

【第一部】10/28(金)19:15~  (定員4名)

これまでのご感想はこちらです