ニクロで唯一の難点だったのがカラバリです。
いままでだと必ず一点は「これどこに着ていくねん」的なすごい色がありました。
定番色の中に一点輝く蛍光あまがえるグリーンとか。 わたしがディレクターなら舐めとんかと提案の段階で却下する。
なぜあんな色を混ぜるのか。よほど原材料が安いのかと疑いたくなるラインナップだったのが、今期はすごく良い。モードの秋なまともなカラバリに感心します。

そしてイネス、イネスもカラバリが変わりました。定番色しかなかったニットに赤と水色が投入。
ユニクロ イネス
ユニクロ イネス
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/180348
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/180349
店頭でも早々にサイズ切れしています。また追加されると思いますが。
よく見ると半袖の処理がぽこぽこと丸いんです。 イネスがこんな可愛らしいことをするなんて!

●UNIQLO Uの隠れキャラ


9/30(金)に発売したばかりのUNIQLO Uでは、カシミアニットのクルーネックピンクがヤンマーユニクロとオンラインで早々に瞬殺していました。でもよその店舗では普通に残ってましたよ。
WOMEN カシミヤリブクルーネックセーター(長袖)+E
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/183498
UNIQLO U
クルーネックの画像がもうないのでタートルで代用。

このシリーズはクルーネック、タートル、タンクトップとありとても薄手。インナーにしか使えないんじゃない? アンダーに着たもの全部透けそうです。
http://mi-mollet.com/articles/-/5626
http://mi-mollet.com/articles/-/5991
WEBマガジンのミモレで二度にわたって紹介されていたのですが、まさかこんなに影響力あるとは思わなかったです。事前に知っていないとこんな微妙な生地とカラーは売り切れないと思う。
おもしろい色なのですが、似合わない人だと「スーパーで売ってるおばちゃん用の下着」になります。わたしなんですけどね。
でもUNIQLO Uのカラバリや型紙はとてもおもしろい。
欲しいものはなくても見ています。
11月予定のビーニーとスカーフもかわいい。

http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/UniqloU/women/

そしてオンラインにはないのですが店頭フライヤーを見ると、一番下にシューズがあります。
UNIQLO U
レースアップハイカット。ソールがわかるように色を飛ばしています。
真っ黒は下手したら地下足袋シルエットになるのでこれをどう工夫しているのか、実物を見るのが楽しみです。