ニクロでぷらぷら夏物をチェックしていたとき、オールインワンが随分増えているなと驚きました。
今年の新作なんですね。
こういうトレンド色の強いアイテムにも、とうとう進出してきた。GUとの棲み分けはどうするんだろう。
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/178570
2990円(+税) ユニルメスリッポンと同じ価格。
ユニクロ
隅っこにモデルの身長と着用サイズの表記が出現、いつの間に。いいですね。
PLSTの通販サイトがモデル身長とサイズを表記しているのですが、この動きはもっと広がってほしい。

で、このオールインワン、夏用のワンマイル服にいいなと思ったんです。
図書館やお買い物に行くとき、まるっきりルームウェアでは出られないけれど、これくらいならシュッとしてていい。
人気があると知らずにいくつかの店頭に行ったところ、あるお店は黒が一切なく、別のお店はネイビーが全くないという極端な現象が起こっていました。なんでだろう。
ユニクロ
関連アイテム含め3種類試着。全部Sです。

■クルーネックオールインワン
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/176098
カシュクールの隣に掛かっていたので、なにも考えず一緒に試着に持ち込んだら、ボトムスデザインがテーパード型でした。うわーこれダメだ!! 膝下がむっちりモンペに!!
テーパードだと知ってたら持ち込まなかったです、ごめんね。

■カシュクールオールインワン
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/178570
オールインワンはラインが綺麗です。特にパンツ部分は太股カバーにぴったりで、やわらかい生地だけど生地の重みかすとんと落ち、くっきりまとわりつくことがない。
オールインワンのトレンドが短くても、リメイクで上半身ぶった切ってパンツだけ残したい。
ポリエステル48%、レーヨン48%、ポリウレタン4%

■Vネックサロペット
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/177856
美大生の作業エプロンみたいになりました。
なんで!? というぐらい、カシュクールと印象が違います。
レビューを読んでいると
「黒を着ると喪服みたいになりました」
わかる。
美大生の作業エプロンに感じたのは、がさっとした質感、マットさです。
そして袖ぐりの脇下ラインがオールインワンよりも広い? ごばっと開いちゃって、インナーに白タンクトップを合わせるとものすごく目立ってしまう。
あと、サロペットは後ろファスナーがちょっと短く、着用めんどいです。
表地:ポリエステル90%、ポリウレタン10% /裏地:ポリエステル100%

●“ハレ”の服か“ケ”の服か


着用感もシルエットも、オールインワンの方がよかったので、ネイビーのSを購入しました。
丈はくるぶしの真ん中から10センチほど上、身長170センチです。
素足にルメールスリッポンと合わせて郵便局に行くとか、ワンマイルスタイルにぴったり。
めっちゃ楽ちんですわよ。

そしてこれもレビューにあったのですが、オールインワンの黒とネイビーはお店だとそんなに差がわかりません。黒の方が濃いな、程度。しかし、日光の下でこのネイビーとても綺麗です。
大好きな、黒に近いダークネイビー。
昨年購入した無印のVネックTシャツもダークネイビーですが(購入日記)、発色が全く違います。
あちらはオーガニックコットン、オールインワンはレーヨンの影響が大きいのか。

いまのオールインワンはスタイリングの例としてオフィスにいけるとか書いてあり驚きます。いけるか!?
わたしの中ではこういったオールインワンアイテムって、オフィス向けじゃなく、リラックス服。
オーバーオールの服を連想し、こどもっぽいとか遊び用のイメージが強い。
普段からこういったゆるっとシルエットを着ている方なら、ハレに傾くのかなあ。

ユニクロのカシュクールはウエストでブラウジングしています。
ブラウジングがもっさりしてやだという場合は、
Spick and Span のVネックサロペット、たぶんすっきりライン。
http://style-cruise.jp/spickandspan/item/pants/16070200200120.html
\19,440 (税込)

ブラウジングはええけど、カシュクールじゃなくてVネックがええねんという場合は、IENA
http://style-cruise.jp/iena/item/pants/16040900524120.html
\16,200 (税込)

ユニクロと価格比較してはいけない。
完全にケの服で見ていますが、ハレの服とするなら厚めの生地を選ぶと秋まで着れるでしょう。
これのインナーにするためスーピマコットンテンジクタンクトップ白とREDを購入したんでした。
だから、“裾のプライオリティは高くない”と書いたのです。(タンクトップ購入日記
白とREDのコントラストとツヤ感で、ちょっと“ハレ”寄りになります。

最後に、オールインワンはそれほどストレート向けのアイテムじゃないです。
が、わたしは教科書通りに重心が上ではありません。
上半身が薄く、カシュクール、ドレープのようなソフトVラインも○。
それほどハレの服だとも思っていないし、ケにしてはずいぶんええなという気軽なチャレンジです。
バリバリストレートでもないから、着画はもうなし。