かうかしていたら、無印週間今日で最後じゃないですか。
今年も懲りずに無印にチャレンジしてきました。

VネックTシャツハンティング

WEBでVネックTシャツのカラバリをチェックしていたとき、
この「オーガニックコットンVネック半袖Tシャツ」という
名称が同じ二つのシャツの違いが気になったんです。
オーガニックコットンVネック半袖Tシャツ
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337865587
オーガニックコットンVネック半袖Tシャツ
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337224407
下の方が、なで肩仕様??
白と黒は不要なので、どっちにも共通しているグレーでラインの違いを確認するつもりでした。
が、実物の「オーガニックコットン」グレーが好みじゃなくて着る気がなくなったのです。
なんかこのグレー、顔に合わせると濁った感じがします。
すかっと「白+黒」のグレー感じゃない。

それに対して「オーガニックコットン」のグレィッシュブラウンは、ハッとしました。
VネックTシャツ カラー比較
左バナリパ、右グレッシュブラウン。「ィ」が気になる。
(バナリパについては、この日記です)
グラデーションみたいだ!
こんな色、去年まであったっけ??

気をよくしてほかにも近いグレーがないか探してみたところ、
「汗じみしにくいUVカットキャップスリーブTシャツ」 の
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337796430
VネックTシャツ カラー比較
左はバナリパ。
右の無印「汗じみしにくい」ミディアムグレーも試着してみました。

「汗じみしにくい」結果:
色はグレーほど浮かないのですが、オーガニックコットンに比べて生地が薄く、アンダーのキャミソールのテープ、さらにその下のランジェリーの縫い目まで拾ってしまい、スッケスケの破廉恥モードに。
これ、重ね着仕様のアイテムなんでしょうか。
わたしは絶対不可ですわ。

「オーガニックコットン」結果:
SとXSを試着して、肩がぴったりだったのはXSでした。
多少身頃はゆったり感がありますが、夏物だからこれぐらい及第点です。
なによりありがたいのが、グレィッシュブラウンですよ。
今年のバナリパTシャツは生地がペラペラになり、昨年とは別人になって嘆いていたのです。
そしてもう一色のめっけもの、「ダークネイビー」です。
http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337865624
画面で見ても黒と見紛う、「青」ではなく、黒に近いネイビー。

理論よりも鏡は正直

パーソナルカラーのブルーベースは青が似合うと言われますが、その「青」は生地と染料によっていろんな出方をするため、ジャストマッチの青にはなかなか出会えません。
特に無印の「青」「ブルー」は、上記グレーと同様濁りを感じます。

なんでかなと不思議だったのですが、わたしの場合、
「有彩色」+「有彩色」→濁り(浮く)
「有彩色」+「無彩色(白黒灰)」
パーソナルカラーのサマー、そこそこ馴染む
な気がします。

一見無彩色の灰色であっても、黄色混じりのものもあり、
「無彩色(灰)+有彩色(黄)」で濁るんかな。
適当な推測ですが。

で、この「ダークネイビー」とほかのVネック半袖のブルー系を重ねてみたところ、青の出方が違うんですよ。
これイケるんちゃうのと試着してみたのが、
ダークネイビー半袖XS
カメラはおへその高さで。

下半身はスルーでよろしく。
スッキリして見えるポーズを取らなければ、こんなものですの!
白パンツは、ハニーズ

袖の付き方といい、Vネックといい、肩のラインといい、久々の出物です。
「グレィッシュブラウン」と「ダークネイビー」お買い上げ。
わたし、いっこのアイテムを色ち買いしたのって生まれて初めてです。
無印はこれまで散々型紙が合わないと言いながらも、追い続けてよかった。
ありがとう無印。来年もよろしく。

いつもの南さんブログに無印に関する興味深い記事が上がったので、貼っときます。
・ワールドと良品計画の記事を読み比べる
http://blog.livedoor.jp/minamimitsu00/archives/4416483.html
以前はワールドの服大好きでしたが、ここ数年全く買っていないです。

洗濯はハイベックと仕上げはコート剤でハード目にしています。
オーガニックコットンのくったり感より、ハリを出したいので。
干すときはハンガーを使わないのがポイント。

・無地Tブーム!首周りのヨレを直す・防ぐ方法を知っておこう
http://matome.naver.jp/odai/2143463118712035001

NAVERまとめなので、嫌いな人は踏まないように。
要約しますと逆さにつるとか、竿に通すなど。
ていうか、無地Tシャツってブームですか??

つづきはわたしの実験室へようこそ、【二の腕問題】です。