人と話していて、そういえばわたしの部屋、この冬結露していないと気がつきました。

昨年までは窓にプチプチ貼ったり結露対策を取っていたのに、なにもしてない。
なにもしてないけれど、カーテンを開けるときにびちゃっとなってない。
結露、していない!!

なんでだろうとよく考えたら、夏に立てかけた「すだれ」を、気温が下がってもそのまま設置し続けたのです。
夏の間だけのつもりでペラペラさせていたのを、台風に備えてがっちり固定し、なんとなく冷気を阻みそうなのと、そのまま目隠しにもなるから設置していました。

まさか結露対策になるとは。

窓を開けると共用廊下なのがいやだったので、結露対策は思わぬギフト。
多少薄暗いかも知れないですが、もともと日光がガンガン入る方角でもないし、気になりません。
ベランダに面するでっかい窓には出来ないけれど、腰窓程度なら意外とお薦めです。
ただ、周りの住人にずぼらこいてると思われそうなのが…
違うもん、防寒だもんとアピールしたい。

すだれとよしずの違いについては、Allaboutへ!

ホムセンにはこの時期売ってなさそうですが、ネットなら普通に売ってますね。
サイズはたぶん、88cm×112cmだと思います。
196円って…めっちゃ安い。
天津すだれ 中 簾 88cm×112cm スダレ よしず

天津すだれ 中 簾 88cm×112cm スダレ よしず
価格:196円(税込、送料別)