ついでにこの時期になると「意外にいいよ!」と言われるユニクロのセーター類もチェックしました。
http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/knit/women/
カシミヤやメリノといった、上品素材がウリ。
ざっと手触りや厚み、カラーをチェックして一番使い出がありそうなのがこれかな。
エクストラファインメリノVネックセーター
・エクストラファインメリノVネックセーター
http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/078657

薄手のニットって一枚着用でもインナーにも着回しできるから、当たりだとすごくコスパがいい。
カシミアの¥4,990に対して、これは¥1,990、えらく安く見えるわ。
Color:02 LIGHT GRAY
Color:65 BLUE 
この二色が綺麗。ブルベのわたしでも着れそう。
Color:54 GREEN なんかは、WEBで見ると今年の流行りでいい色。
↑の画像に使った色です。わたしが行った店にはなかったと思う。

ですが、生地が気になった。
手触りは悪くないんだけど、たまたまこのメリノの近くに、恐らく前シーズンの残りがセールになっていたんです。
990円で。
しかも色は、Color:54 GREEN よりもっと鮮やかで、よりブルベに似合う色だから、こっちいいじゃーんと手に取ってみると、なんか生地がくたびれている。おまけに、ムラがあるように見える。
ところどころぽこっとダマがあったり、濃くなってるところがあるのはなに?
濃いところをよく見ると、穴が空いていました。
ニットの目が落ちてぽっかり穴が。あかんがな。

この生地にダマがある感じ、ムラ(薄いのと濃いのと)はどのセーターにも共通でした。
色が薄い Color:65 BLUE なんかは、軽く表面が毛羽だったようになっているし、着る前からこれだと着用して洗濯を重ねたらどんな風になるのかと、とても買う気になれなかった。
濃い色だとそんな心配はないかも知れないけど、1,990円なりの耐久性しかないのなら、わたしはいらないわ。

ほしい方は生地の当たりハズレがあるので、照明に透かしたり手のひらを生地の裏に当ててめっちゃ慎重に一枚を選び、試着してから買うように。

※10/31追記
検索でこのレポートによく来られているので、わたしは買っていませんが
購入した方の残念レポートをリンクしておきます。
いつものこなさんブログより、「安物買いの銭失いと、当たり前の結論(10/30)

これに限らずユニクロの商品は「質が悪くなった」「洗濯でぼろぼろになる」
という声をよく聞くようになりました。
価格が同じでも質が悪化しているということは、理由は推して測れます。
「あんなの売ってたらダメになると思うのに、意外とお店が潰れないことにも驚く」って。

わたしがおしゃれスタイリストやおしゃれマダムがどんなにユニクロ、ファストファッションライン(H&MやZARA)を勧めても手に取る気になれないのは、洗濯に耐えられないからです。
そして、クオリティが毎年同じじゃないところも。
購入時期によっても質が違う不安定さは、買い物がストレスになるので避けたいのです。


つぎはインナー。あったかインナーを刷新します。