わたしの図書館

靴を探して西へ東へ。痛くない靴、足に合った靴。当たり前のものが簡単に手に入らない奮闘記です。専門家ではなくただの一般カスタマーなので、考えをまとめるために書いています。パーソナルカラー、骨格診断プロ診断済み(ウィンターストレート)。関西圏の大人遠足継続中。書写指導者。

2018年03月

たとえハスキーでも会話ができるようになると、途端に活動的になります。喉はまだ痛いけど、ルクアイーレのGUに行きました。 目えつけたトップスを探し当て、いざ試着するにあたりスカートも合わせたいなと店内で試着のためだけにひっつかんだのが、このスカートでした。 G ...

気温がぐんぐん上がってきました。春夏物を買ってウハウハしている場合ではない。コートとニットをはやく仕舞わないと、衣替えができません。 冬物は水が冷たいうちに洗うべし。 ハイベック プレミアムドライ洗剤 わたしはハイベック教。ダウンもニットもマフラーもジャケッ ...

3/21(水・祝)に「KIM JONES GU PRODUCTION」が発売されました。 https://www.gu-kj-production.com/pc/ GUもユニクロと同じくデザイナーズコラボしていて、発表時からプレスを騒がしていたのですが、わたしデザイナーに興味がないので「キムジョーンズって誰」レベルです ...

2月のまだ寒い時期、かねてより計画していた「taroコーヒーのたまごサンド食べに行くべ!」を敢行しました。 https://tabelog.com/osaka/A2701/A270205/27080426/わたしはタマゴスキー。 ランチの混み合う時間帯をずらしていったのですが、角を曲がったときから遠くの方に人 ...

まだハスキーだけどなんとか会話ができるようになったので、お出かけできるようになったよ! 先日、「香りの肌診断」をしてくれるお店に行ってきました。すっごい面白かったです。 グランフロント大阪 南館5Fにある「ブリサアラ」では、「香りの肌診断」という面白いサー ...

友達と会ったとき、そのチークの色いいね~合ってるよと言ったら、 「イエローベースっていう単語につられて、こういうがイエベ色やろと選んでみたけどなんかうまく合わなくて、選び方変えてみてん」 確かにそのクリームチークはイエベ感がないわ。 別の友達と会ったときに ...

overE(オーバーイー)http://overe-shop.com/胸が大きな女性のためのファッションブランドです。公式サイトのアカウントをフォローしているのでこちらの着画をよく目にするのですが、すっごいスタイルアップしていてきれいなんですよ。http://overe-shop.com/?mode=cate&cbid= ...

いつもより声が出せない書写指導にあたり、対策を練っていたとき、以前読んだテキストを思い出したんです。 ■子供の声がうるさいのは周りの大人の所為です。 http://dohatu.jugem.jp/?eid=43 元は「sanmarie*com」に書かれていたのですが、現在別サイトになってオリジナル ...

風邪で喉を痛め、完全に声が出なくなりました。話そうとしても、出てくるのは声というより音です、音。毎朝治り具合をチェックしたところ、かろうじて音が分かるのは、あ行のみ。 あとは全部音がない。 ひそひそ声で話すのをイメージして下さい。音を消すようなあれ。 かすれ ...

3月は気温の寒暖差が激しく、着るもの選びに困ります。これだからずっと寒い冬の方が好きなんだー!! 温度差大嫌い。日中と夜の温度差が広がりだした2月下旬、風邪をひいたのです。●真冬の方がよほど楽昼間の温度が上がり、もうタートルネックのカシミアニットなんて着て ...

今週2回もルクアに行ったのに、この告知全然見かけなかったんだけど、めんたま節穴やったんかな。■コスメ下取りキャンペーン https://www.lucua.jp/cosme_shitadori/ぶさいくな画像トリミングですみません3/23〜25 ルクアにてコスメの下取りイベントです。受付はルクアイ ...

2月にひっそり炎上していたVOCE3月号掲載の、4月号予告見出し「『イエベ族』を救うワザ101」についてです。■なぜ「“イエベ族”を救う裏ワザ」は炎上したのかhttp://wedge.ismedia.jp/articles/-/11825「勝手に“救済”するのは売る側の都合」女性向けファッション誌もコス ...

花粉が飛んでますねえ。 わたしは外に出かけたその時よりも、お風呂に入るとき湿気で目の粘膜が猛烈に痒くなります。 昼間の花粉で敏感になった粘膜が、湿気の刺激に負ける。 浴槽で、ぐおーっとめんたま掻きむしってしまいます。 あかんねん、これがあかんってわかってて ...

バレンタインの成果15個のコウキ君、モテるやろなと思っていたので納得(前回)の理由です。コウキ君は「待て」ができる男なんですよ。 添削していても解説をちゃんと最後まで聞いて、「ああ、そうか」と正しくお直しができる。 対してハル君は、話を途中で遮りびゃびゃびゃ ...

子供たちの学年が上がってくると、2月に入ってバレンタインの話題が増えてきました。『去年まで全然知らん顔やったのに』と、成長を見ることになります。仲良しコンビのハル君とコウキ君がやってきたとき、わたしは大人の方の添削をしていて、二人の学習の様子を窺っていると ...

↑このページのトップヘ