わたしの図書館

感想文、体験記を書くのが大好き。 ミクシの日記の一部を、お化粧直ししてこちらに転載中。 くもん書写、旅行記、靴、健康、おしゃれなど。

2011年12月

なぜ体温が上がったのか。 よく尋ねられますが、わたしは高熱が続いていろんな機能がリセットされたんじゃないかと勝手に解釈しています。 美容院の担当さんは「その体温が上がったメカニズムがわかれば、本出せるで。ぼくのお客さんで生姜を紅茶に入れてやっと体温上がった ...

ところが今年、変化が起こったのです。 最初に気がついたのはたぶん11月のある日、いつも出かける時は気温を確認して服を決めるので、“この数値ならタートルネックだな”と外出をしたところ、暑くて暑くて着てられなかったのです。 あれ? 12月になりダウンを着るようになっ ...

どうも周りの人と比べてわたしは寒がりのようだ。 それどころか、冷え性のようだ。 ある夏の日、足首に白い斑点状のものを認め「? これなんやろ??」と友達に尋ねたら 「それ、セルライトですよ」 まじで? って、それなに?? 友達は美容やエステ系の情報に詳しく(しか ...

※菊池病に関係ないようですが、大アリなのでこちらに入れます冷え性っていつから定着してる言葉なんだろう。 確か、肩凝りと同じく最近まで西洋医学的には扱いのない症状だとききます。 わたしが子供の頃には耳にしたことがなく、ずっとただの“寒がり”だと思っていました ...

ブラのサイズ表記はAだとひんぬー、Eだとボインって思いますよね。 アンダーとトップとの差で、カップサイズは決まるんだよね。 それはほんとかな… わたしのアンダーとトップを実測した数値によると、ブラのサイズはB65ないしC65になります。 しかし着けているのはD65。 ...

購入してから初めての確認です。 ブラを着けた状態で、龍さんにすぐ鏡越しに「あ、形変わりましたね」と言われました。 すごいなーよくわかるなー リューのブラを着け始めて気がついたのは、とにかく肉を逃がさないことです。 それはちょっと仰向けになった時にふと下向いた ...

ヒルトンのスイートルームが販売会の会場で、ベッドの上にずらっとブラが並べられています。 その様子はお面がずらっと並んでいるようにも… リューのオリジナルブラは機能重視でお面率高し。さらにサイトを見るとわかりますが、オリジナルブラの商品写真がいけてない。 掲載 ...

【30代 迷走の時代】 補整ブラ、確かに機能はよいのですが弱点があり、それは“美しくない”“かわいくない”のです。 靴と同じで“美”と“機能”は、なかなか共存しない。 愛知のマダムには、わたしはまず補整ブラで形を整えてから、インポートに挑戦しましょうって言われ ...

時は流れ30代に突入します。 バイトになったり契約社員になったりしましたが、安月給でもお金の使い道が大してなかったわたしはここで一念発起、レーザー脱毛をしました。 脇・V・膝下 の三箇所ですが、これは人生を変えましたね。 冬でも服の試着に至る準備がいらないとか ...

バストアップについては、わたしの長年の命題です。なぜ女性がバストアップにこだわるのか。 それは男性が見てるからですよ。 男がいなければバストサイズなんてどうでもいいって言われてます。 男性の処女信仰は「自分のサイズを比較されたくない」という心理も働いているそ ...

お友達に、いいとこに連れて行ってもらいました。西神中央で集合し、お友達の車で神戸北区の山の中にある自然食レストラン「かんでかんで」へ。予約必須のブッフェランチ、おいしーおなかいっぱいー! ミネストローネおかわりしちゃったー! と極楽気分であとにし、山の中 ...

12/4付けの朝日新聞朝刊に、思春期のヒール靴というタイトルで「教育」欄に靴選びの記事が載りました。 これは興味深い。 中学生になったばかりの13歳の娘に、ヒール靴を買ってもいいか訊かれた、お母さんの戸惑い。 結局、自分で貯めたお小遣いで5千円以下の8㎝ヒールのブー ...

腰痛から始まり、歩き方、そして靴についてアンテナを張っている日常ですが、ここ一年、メディアで靴選びについての特集をよく見かけるようになりました。 それはファッション雑誌であったり、ポータルサイトであったり、新聞、TV番組であったり様々ですが、業界の制約でもあ ...

「坂の上の雲」第3部始まりましたね~ 我が家では字幕表示にして熱心に見入っていました。 先日購入した歴史街道の特集に付随した地図も大役立ち。 わたしがこのドラマで地味に注目しているのは、足元、靴です。 戦争が始まるまで西洋の革靴は、政治家など特権階級・金持ち ...

↑このページのトップヘ