わたしの図書館

靴を探して西へ東へ。痛くない靴、足に合った靴。当たり前のものが簡単に手に入らない奮闘記です。専門家ではなくただの一般カスタマーなので、考えをまとめるために書いています。パーソナルカラー、骨格診断プロ診断済み(ウィンターストレート)。関西圏の大人遠足継続中。書写指導者。

●靴探しで来た方は、必ず読んで下さい●
「靴選びに正解はない」

春のアレルギー対策
目の痒みに

春でも冷え対策
寝るときに背負いタオル
寝るときにレッグウォーマー

SUQQUでビューラーを買ったときにもらったファンデーションのサンプルネタ、UPするの忘れていました。 ビューラーは活躍中。ファンデーションの底が尽きてくるとカウンターを巡ります。カウンターでツヤ感重視だと伝えて、相談に乗ってもらう。RMKではメイクアップベース(リ ...

アメブロやツイッターの購読アカウントをゴソッと整理した影響で、ユニクロに全く行かなくなりました。 MB氏はフォローしていますが、さすがにハレの日用としてメンズアイテムを買うことはない。 衣替えででてきた、2018年のユニクロ冬物で唯一あたりだったのが、 エクストラ ...

台風後から気温がぐっと下がりました。それまで10月でも夏日があったほどなのに。寝るときのレッグウォーマー、そして背負いタオルで 冷えに負けないよう防御しています。ブログの今後について、お知らせです。●ガラケー閲覧終了ガラケーでのブログ閲覧が2020年3月31日(火) ...

「足の外科」③で最後に「幅が細い人の足には、ヒールを履いていなくてもハイアーチ傾向が見受けられる」を書いた続きです。 本題に入る前にまず、用語の整理です。「紳士靴完全バイブル」のページより。大好きなナツメ出版の書籍なのですが、出版社サイトにはこの画像はなく ...

前回の 足の外科ネタ③をUPした10/4(金)午後11時半から、本日5日(土)のお昼までに読まれた方、またその後に訪れて「なんのこと?」という方も、ご一読下さい。●クリックした覚えのない画面が足の外科ネタ③に内反小趾解説の外部リンクを貼ったのですが、クリックして「201 ...

差し迫った「どうしても」でなければ、 ・連休明け ・晴天 の整形外科には行ってはならない。 足だけならともかく右膝と股関節まで違和感が出るようになり、遠出の予定があったため「足の外科」を銘打っている整形外科へ行ったのですが、せめて午後ならましかと思ったら全く ...

整形外科での受診がイマイチ腑に落ちなかったわたし。「足の外科」に行ってみることにしました。日本足の外科学会サイトには、足病に特化した医院の検索ができます。 病院情報 | 一般の皆様 | 日本足の外科学会 見ていると、京都、福岡、佐賀は足に強そう。静岡はサッカーの ...

足の外科、ご存知ですか。 今回初めて受診しました。普通の整形外科との違い、そして受診に際してのアレコレをまとめます。●痛みが治まらない右足の甲の痛みは、8月下旬に知覚しました。以降の状態は、 ・静止時は痛くない ・腫れや熱はない ・歩き始めが一番痛く、歩行を続 ...

考えを改めました。パイル地のソックスってもこもこしていて、ルームソックスみたい、だるだるでずり下がりそうと思っていたんです。しかし今年1月に購入したケアソク、 パイルではなく、かかとにハニカムクッションがあります。洗濯は手洗いして、クッションを揉むと復活す ...

9/7(土)に放映された、三田村邦彦の「おとな旅あるき旅」、芦屋がテーマでした。芦屋という予告、そして老舗紅茶というテロップが出たとき、絶対ムジカだと思いました。第509回「芦屋」 おとな旅|おとな旅あるき旅|テレビ大阪 やっぱりそうだった。 堂島のお店を閉めてか ...

家庭用プリンターの買い換えネタです。価格的に一番下がるのは、夏。すでに年末に向け新製品が投入されているため、旧機種は買い時です。プリンター購入にあたり決めていたのは、「EPSONとCanon以外」です。となると、メーカーは絞られる。あとはなにを最優先にするか。家電 ...

完全骨格ストレート向けの水着ネタです。あんまりこのように銘打つことはしたくないのですが、水着ネタって見かけることが少なく、また賞味期限も短いアイテムなのでたまにはいいかなと。夏の終わりにもなって水着選びのネタです。なぜなら水着の優先順位が低いのと、定価で ...

2011年クロワッサン誌の靴特集から現在を振り返っていた前回、「サクセスウォーク」を検索したときにこのようなサジェスチョンが出てきました。サクセスウォーク 「痛い」「きつい」「合わない」メーカーが気の毒になった。サクセスウォークが痛くて、キツくて、合わないん ...

2011年クロワッサン誌、靴とバッグ特集より靴部分だけピックアップし、今の売り場を見ます。 前回(↑)はコンフォートシューズ編、今回はヒール7センチのパンプス編です。●「ヒールが7センチでも、辛くない靴の構造は?」に掲載されている靴ブランド特集タイトルでも伝わると ...

スキャナーが手に入ったのでネタにできたよ第二弾です。WSに来られた方が「差し上げます」と譲って下さった、クロワッサン 2011年8月25日号の表紙です。原稿読み取りサイズが全部はいりきらなかった。なのに、Amazonにはまだきっちり書影が残っていて、なんのために……クロ ...

↑このページのトップヘ